サイタ音楽教室サックス教室サックスのレンタルについて

サックスのレンタルをご希望の方へ

サックスをお持ちでない方も大丈夫!サックスをレンタルすることもできます。体験レッスンの時間内に、サックスの選び方についてもご質問いただければ、丁寧にアドバイスします。

サックス
レンタルサービスを利用する

サックスのレンタルサービスもあります。こちらもぜひチェックしてみてください。

※お申し込み後、サービス利用開始までお時間がかかる場合があります。
詳細については、各サービス事業者へお問い合わせください。

講師から借りる

講師が対応していれば、講師から借りることができます。詳しくは、「サックスのレンタルができるスクール」をご参照ください。

料金の目安:無料〜500円(1時間)

体験レッスンのときに、サックスの購入相談もOK

「どれを買ったらいいの?」「どこで買ったらいいの?」迷ったらぜひ、レッスンでコーチに聞いてください。

サックスの選び方のアドバイスや、おすすめのお店の紹介もしてくれますよ。

コーチからのアドバイスも参考にしよう!

茂木 達己コーチ

一般に、サックスという楽器を大別すると、高い音域からソプラノ、アルト、テナー、バリトンと4種類に分かれますが、楽器を始めて手にされる方には、個人的にはアルトサックスから始められることをお勧めします。

これにはいくつか理由がありますが、始めたばかりの頃は、要領の不確定さによって息が長く続かないこともあり、管の長いテナーやバリトンでは体に無理な力をかけやすく、初期の段階で身につけなければならない呼吸法や、楽器の扱いやすさという観点からも、支障を来す恐れが考えられるからです。


また音域のいちばん高いソプラノは、音程をコントロールするのに、とても厄介なこともあって、(低い音域ほど、音程は取りやすい)アルトやテナーと比較しても、難易度はかなり上がります。

アルトなど中音域から、技術を磨いてからやられることを、個人的にお勧めしたいと思います。


まだ楽器を購入されていない方には、何かとご相談くだされば、予算的なことなども含め、誠実に対応したいと考えています。

このアドバイスを書いたコーチ

イベント、ラジオで活躍中の先生のいいとこどりレッスン

0から始めるサックス教室
茂木達己 (アルトサックス)

新宿・高田馬場・練馬・上石神井・新所沢・本川越

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

サックス初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

サックスのレンタルについて ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる