2013.11.17

これが出来たらかっこいい!アドリブ演奏のコツ

サックスを練習して、いろいろ曲を覚えられたら、次は人前で演奏するのもいいですね。そんな時、アドリブ演奏出来たらかっこいいです。アドリブ演奏するには、何かコツなどあるのでしょうか?気になったので調べてみました。アドリブ演奏ができるようになりたい人はこの記事を参考にしてみてください。

この記事のまとめ

  • 地道な練習が大事
  • 憧れの人の曲をよく聞く
続きを読む

アドリブ演奏の必要性


サックスを人前で演奏するようになると、意外とアドリブ演奏しなければならない機会が多いです。そんな時のためにアドリブで吹けるようになっておきたいですね。何かいい方法はあるのでしょうか?まずはプロの演奏を聴きこむことが大事です。歌えるようになるぐらいです。そして、曲のキーと、その場所のコードに沿った音階を吹きます。そして、そのような雰囲気を作って、あとは慣れが必要だそうです。コードの練習や、コードトーンを追う練習をするといいです。

しかし、この方法をすれば飛躍的にアドリブが上手になるという事はないそうです。とにかく練習を積んでください。地道な練習をコツコツすることで、アドリブ演奏ができ、もしかすると作曲までできるようになるかもしれません。

練習を積もう

アドリブ演奏はジャズでよく聞かれます。そしてそんな姿を見ると、とってもかっこよく見えますよね。そしてサックス奏者なら自分でも弾きたいと思うのですが、かっこいいアドリブはすぐにはできないでしょう。ひたすら練習あるのみです。そこで、どんな練習法がいいかというと、憧れの人の曲をCDで聞きまくるという方法です。

どんなプロの方でも、修行時代は、ひたすら自分の好きなアーティストの曲を聞いてコピーしていたそうです。コードの勉強も大切ですが、アドリブはほんの小さいことで(息の吹き方や強弱で)かっこよく聞こえてしまうので、それらをよく聞くのが一番いい方法です。どんな風な音楽を弾きたいかをしっかり定めると、おのずとそこに到達するのは早くなるでしょう。

おわりに


サックスでアドリブ演奏できたらかっこいいですね。アドリブまでできたら、だいぶサックスを吹きこなすことができるようになったと思われます。アドリブするには、コード勉強などの基礎が必要なので、地道な練習が近道です。好きな人の曲を聞きまくるという時間も、好きな曲なら苦じゃなく楽しいです。楽しんでサックスを演奏するのが一番いい方法です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

サックス教室の無料体験レッスンについて

サイタのサックス教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしサックス教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

サックス教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にサックスを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ページ先頭へ