サイタ語学の習い事ロシア語教室東京 ロシア語教室 スクールブログ 秘密があるサラ...

秘密があるサラダ

今年も終わりに近づき、新しい年を迎えようとしています。しっかりとお正月の準備を整え、コロナ対策も行って清々しい新年を迎えましょう。

ロシアではお正月に欠かせない料理とは、ロシア風のサラダ「オリヴィエ」です。
オリヴィエサラダ、モスクワにあったエルミタージュレストランで大人気な一品でした。レストランのオーナーオリヴィエは、時間をかけて、そのサラダのレシピを作りました。オリヴィエは、サラダのレシピを秘密にして、現在オリヴィエサラダは本品の味がしません。ある説により、サラダの秘密はマヨネーズドレシングにありました。当時はロシアの食はとてもシンプルで、ソースを使う文化がありませんでしたから、新しいサラダが爆発的に人気になりました。

革命の後は、サラダの具材が安価で誰でも手に入りやすいものに変わりました。メインであるエゾライチョウが鶏肉に変わりました。カニ、イクラは人参に(🦀→🥕)、色が似ているからでしょうか...ケッパーの代わりにグリーンピースか胡瓜のロシア風の塩漬け…

現在はチキンを使うサラダは、首都のサラダ(салат «Столичный») と言います。外国には「ロシアサラダ」と知らせています。個人的に牛肉を入れオリヴィエが好きですが、ソーセージを入れオリヴィエサラダが一番ポピュラーです。ソーセージといっても、日本のスーパーで売っているソーセージのことではありません。ボロニアソーセージのようなものです。英語では「sausage」、日本語では「ソーセージ」ですが、ロシア語では「カルバサ〜колбаса」といいます。日本語の「カルパス」はこのロシア語「колбаса」から来てます。そのままで「カルバサ」を使うと、語感が悪く、食感がバサバサしていると誤認させかねないため、少し変えて「カルパス」と命名しただそうです。サラミもドライソーセージも「колбаса」と呼びます。カルバサの種類の中にそのソーセージ「сосиска」もあります。

️それでは、良いお年を...С наступающим!

秘密があるサラダ秘密があるサラダ秘密があるサラダ

(2020年12月29日(火) 15:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

17年前に来日したネイティブの先生。温かい人柄だから初心者も安心

新着記事

お世話になっております。ロシア語のコーチ、サイコ オリガです。 残念なことに、6月30日でサイタのサービスが終了いたします。6年間「ロシア語講座」を通して、素敵な生徒さまに出会うことが出来ました。お別れするのがとっても悲しいです。 新型コロナウイルス拡散防止のため、一年前からオンラインレッ...

今年も終わりに近づき、新しい年を迎えようとしています。しっかりとお正月の準備を整え、コロナ対策も行って清々しい新年を迎えましょう。 ロシアではお正月に欠かせない料理とは、ロシア風のサラダ「オリヴィエ」です。 オリヴィエサラダ、モスクワにあったエルミタージュレストランで大人気な一品でした...

 今日は子供の日です。子供の頃に、初めて描いた絵を覚えているでしょうか? 最初は家、太陽、空、お母さん…を描くのではないですか?私は、子供頃の歌を思いだしました: 「いつでも太陽がありますように」〜Пусть всегда будет солнце!   その曲は、1962年の世界...

同じ意味の単語は、「言葉」や「言い回し」の組み合わせによって、「なじむもの」と「なじまないもの」があります。どのぐらいロシア語ができるか、試してみてください! 文の内容に合う、カッコ内の適切な単語を選びなさい。 1. Нужно (беречь, хранить) своё здо...

新型コロナウイルス拡散防止のため、カフェのでのレッスンをお休みですが、本日からSkypeシステムを利用し、オンラインレッスンを行うことと致しましたのでお知らせいたします。 Skypeはパソコン、タブレット、スマホのいずれでも使用可能ですから、わさわさパソコンを買う必要がありません。スカイ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ロシア語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ