サイタ語学の習い事ロシア語教室大阪 ロシア語をはじめよう スクールブログ ロシア革命10...

ロシア革命100年 映画史上に残る不朽の名作『戦艦ポチョムキン』上映

こちらも、ロシア革命100周年を記念して、あのエイゼンシュテイン監督の『戦艦ポチョムキン』が上映されます。

日時:11月19日(日)14時半

会場:おもちゃ映画ミュージアム

詳細はこちら。
http://toyfilm-museum.jp/news/infomation/3171.html

講師の扇千恵さんのコメントです。

「ソ連映画といえば誰もが挙げる作品で、特に『オデッサの階段』のシーンは世界映画史に残る名シーンとして、のちの海外映画にも大きな影響を与えたことはよく知られている。モンタージュ、カメラ、リズム、構図、群衆描写、ティパージュなど、様々な視点から語り継がれてきた作品だが、今回は、1925年に完成したこの『戦艦ポチョムキン』が日本の興業ベースで輸入公開されたのが、製作から実に42年後の1967年だったという事実について、そして、1926年に行われた横浜港での非公開保税試写から1967年の公開に至るまで、この作品がどのような運命をたどったかということについてお話しさせていただきたい」。

見逃している映画ファンのみなさん、この機会にぜひどうぞ!

 

(2017年10月30日(月) 16:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロシア人仕込みの読解・発音教授法!日本人特有の弱点を克服できるレッスン

新着記事

このところ、グルジア映画がよく上映されています。 東京ではすでに初春に上映が開始され、大評判になった『花咲くころ』が大阪の九条にあるミニシアター「シネ・ヌーヴォ」で上映されています。 その他、シネ・ヌーヴォXでは、ポーランドの名匠イエジー・スコリモフスキの作品2本が上映されています。 ...

ロシアではありませんが、とっても素敵な歌に出会ったので、ご紹介します。 https://www.youtube.com/watch?v=SZ5XAFYlg1k 「戦いに向かう男たちの歌」だとのことですが、 なんだか晴れ晴れとしていますよね。

こんにちは。今回もモスクワからの情報をお伝えします。 以下、『スプートニク日本』の記事を要約しました。 3月5日、東京都心の映画館で、モスクワのグベルンスキー劇場で上演されているセルゲイ・ベズルコフ氏の作品『知性の惰眠』の録画が上映される。 『理性の夢』は、ニコライ・ゴーゴリ...

続いてこちらも、モスクワから到着した情報です。 2017年だけで50万人がサンクトペテルブルクにある唯一無二の博物館「グランド模型ロシアー―ショー博物館」(Grand Maket Rossiya)を訪れた。外国人にはまだあまり知られていないが、博物館では87分の1スケールの全ロシアを一望...

モスクワの友人から届いたニュースです。 まずは、映画から。 モスクワでオールロケを敢行した映画「ライカ/ЛАЙКА」(今関あきよし監督)が新宿ケイズシネマで2月17日から公開される。「ライカ」は、孤独を抱え、強く依存しあう二人の若い女性の、友情を超えた愛情を描いた物語だ。 (スプート...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ロシア語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ