全国5万人が受講している「サイタ」

ロシア語教室・ロシア語講座

ロシア語教室・ロシア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ロシア語教室東京 ロシア語教室 スクールブログ 復活祭は、英語...

復活祭は、英語ではイースター、ロシア語ではパスハ~ПАСХА

 昨日はとっても寒かったですね…春の印桜があっという間に散ってしまいました。皆様、お花見は楽しまれましたでしょうか?
 さて、今週はロシアではパスハ~ПАСХА です。復活祭は、英語ではEaster(イースター)と言います、ロシア語では Пасха (パスハ)と言います。パスハはロシア正教会の最大のお祭りとして、宗教が禁じられていたソ連の時代にも、大切にされて、祝われています。年によって日付が変わるので、パスハは~移動祝日です。ただし日付は変わるものの、必ず日曜日に祝われる。今年は4月12日です。
 復活祭とは、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する、キリスト教において、もっとも重要なお祭です。多くの教会で特別な礼拝が行われるほか、様々な習慣・行事があります。
 今日は木曜日です。イースターの前の木曜日は聖大木曜日(чистый четверг)と言われています。その日から、大掃除したり、パスハの料理を準備したりしています。パスハの料理と言えば、クリーチ(パンの一種)、色とりどりに染められたゆで卵(イースター・エッグ)、パスハ(カッテージチーズで作られるお菓子)です。パスハの前日、教会でパスハ料理の成聖式が行われます。次の日は、パスハ料理を食べます。お互いにイースター・エッグを贈り合う習慣もあります。卵は新しい生命の誕生のシンボルなので、イエス・キリストの復活を象徴しているそうです。
 パスハのご挨拶言葉は:
 Христос Воскресе - Воистину Воскресе!
 ハリストス復活!-実に復活!


 

(2015年4月9日(木) 19:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

17年前に来日したネイティブの先生。温かい人柄だから初心者も安心

ロシア語教室
サイコオリガ (ロシア語)

東京・渋谷・新宿・神田・四ツ谷・吉祥寺・御茶ノ水・中野・荻窪・西荻窪・東中野・代々木...

ブログ記事 ページ先頭へ