スポーツ教室ランニング教室東京 村上勇太のランニング講座 レッスンノート

村上勇太のランニング講座レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

大股で走ってみる。
普段よりも速く走るときに脚の回転を大きくすると楽に長く動ける様になります。 引き続きやってみましょう。
ゆっくり走る。
とにかくゆっくりまずは30分程度やってみましょう。
100m走×5本
頚部から肩甲骨の回りを緩めるストレッチとお尻回りを伸ばして緊張を緩めていきましょう。
これから始めるランニング。
靴を選ぶ際の注意点や長く走るコツをアドバイス致しました。
登りと下りの走り方。
公園内を30分程走りました。 脚の脛が硬くなっていたのでお風呂でほぐしてみると良いですね。
日常の練習について。
登り坂の走り方、裸足ランニングの効果、温冷交代浴、足首セルフマッサージをアドバイス致しました。
3000m走
400mトラックで3000m走を実施しました。 最後の一周をスピードを上げて終わりました。 距離に対する感覚が掴めたと感じたので次回は脚の動きを進めやすい動きを確認して行きましょう。
日常の練習方法について。
ジョギングの最後にスピードを速くする意識をすると脚への負担が少ないフォームになります。 ゆっくり長く走ることを続けてみましょう。
登りの走り方。
登り坂や階段を速く駆け上がる動きを練習してみました。 登りはお尻を使う動きと足首が振れない動きが同時に身に付きます。 膝やふくらはぎの負担が減ってくる感じを意識すると良いと思います。
400mと1000mを走りました。...
400mと1000mを走りました。 裸足の感覚を覚えて次回もやりましょう。

村上勇太のランニング講座のレッスンノート ・・・計113件

村上勇太のランニング講座 ページ先頭へ