サイタスポーツ教室ランニング教室 愛知 ランニングスクール レッスンノート フォームの基礎について

フォームの基礎について

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・アップ
・フォームのポイント
・ジョグ
・ダウン

寒いなかお疲れ様でした。
今回は基本的なフォームについて説明しました。
まずは、姿勢と腰の高さをしっかりと作りましょう。
おへそに軽く力を入れることも意識しましょう。この姿勢は走っているときもキープしましょう。
姿勢をつくったら、全身を少し前傾させていきます。
足の着地の場所に注意し、歩幅は広げ過ぎないようにしましょう。
脚は股関節の付け根から動かすようにします。
腕振りは、肩の力を抜き、肘をコンパクトにたたみ、肩甲骨の内側を使う意識を持ちましょう。
走っている時も、腰を後ろから押されるイメージを持ちましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

健康運動実践指導者資格あり!体の使いカや管理までしっかりとサポート

新着レッスンノート

・肩と股関節のストレッチ ・ジョグ ・動きづくり ・流し×5本 ・ダウン、ストレッチ 朝早くからお疲れ様でした。 肩と股関節のストレッチでは、どちらもなるべく体の中心に近いところから動かすイメージでおこなうと効果的です。 今回も走りやすい気温だったのでしっかり走りこむができま...

・ジョグ ・流し×5本 ・ダウン、ストレッチ お疲れ様でした。 今回は今までに比べて涼しかったのでしっかり走り込むことができました。余裕をもって走れたのでOKです。 フォームも安定してきていい調子です。あとは後半など疲れてきたときに、フォームを修正することを意識することに慣れてい...

・肩と股関節のストレッチ ・ジョグ ・流し ・ストレッチ 朝早くからお疲れ様でした。 今回は股関節のストレッチを始めにやりました。脚を上げたときに上半身が傾かないようにするといいです。脚の上げやすさ、動きやすさも変わるのでおすすめです。 今回はジョグのあとに流しを入れました。ス...

・アップ ・フォームのおさらい ・歩行時の膝の向き ・内転筋について ・ジョグ 暑いなかお疲れ様でした。 少し間が空いたのでフォームの確認もやりました。 少し腰が後ろに残ることがあるので、上半身から前へ行く、腰から前へ行く意識を持っていきましょう。 歩くときに膝とつま先の向...

・足のコンディショニング、体重のかけ方 ・ジョグ ・ダウン、ストレッチ 暑いなかお疲れ様でした。 今回は足のコンディショニングについてお話しました。 指の間をしっかり広げてあげるようにしましょう。指先が下に向いたままにならないように、大きく回していくといいです。力をいれずにリラッ...

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta