サイタスポーツ教室ランニング教室 兵庫 ランニング最高 レッスンノート 心肺機能

心肺機能

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした^ ^
フォームはとても綺麗でした。のにより背筋がのびてあごの位置が綺麗でした。
強いていうなら腕の振りが身体より前へふるくせが強いので、前へ振るというより後ろに引くイメージでやると長距離はいいです。
短距離や全力でダッシュするときなんかは前にもふったほうがいいです^ ^

呼吸は余裕があるうちは鼻から吸って口からはくといいです^ ^

心肺機能はまだまだ強くなると感じました。
今日やったインターバル走をやるといいです^ ^きついトレーニングですが、必ず強くなります。
このレッスンノートを書いたコーチ

スポーツも音楽も万能な先生と、ランニング仲間の感覚で楽しくレッスン

新着レッスンノート

フォームの癖は急には治らないとはおもいますが、アドバイスさせていただきました^^  心肺機能を高めるトレーニングとの紹介と、後は、短期で結果を出すために一番いいおすすめ方法をお伝えしました。  少しでもいい結果につながる事をねがってます。 楽しくレッスンさせていただき、ありがとうございま...

ランニングフォームはめちゃ綺麗でした。姿勢が素晴らしかったです。 もし、改善するのであれば、 手の振り方、足の運び方、呼吸を鼻から。 あと、タイムをあげるために、 1.2キロの減量、出来るだけ高タンパクで。 ぐらいです。 前向きな性格の方で楽しくレッスンさせていただきま...

おつかれ様でした^ ^40分間ほど並走させていただぎしたが、 走るフォームがとても綺麗でびっくりしました。 すごく中長距離に向いてる方だとおもいました。 単純に長い距離と、時間を走られた経験がないとのことでしたので、そこを経験していけば、そこそこすぐ走れるようになります。

中距離なので、インターバル走で心肺機能を鍛える事と、腸腰筋、内転筋、中臀筋の筋トレしましょう^ ^ 特に筋トレはすごくチャンスがあるとおもいます。 普通のスクワット、足幅広めのスクワット、足上げ腹筋のだけでもいいので、20×2.3セット、インターバル20秒くらいで続けてみてくださいね^ ^

大会当日までにあと10日ないので、いまから急にトレーニングをするよりは、軽い運動とストレッチなどをお勧めしました^ ^ 前日の夜は食べすぎない、腕を振って上半身で走る、あごをあげないで少し前傾姿勢、身体を少し汗ばむくらいあっためて、本番走った方がいい等のアドバイスをさせていただきました。

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta