スポーツ教室ランニング教室レッスンノート 走り方の基礎と目標

走り方の基礎と目標

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。
今日は時間を調節して来て頂きありがとうございます。

カウンセリングにて、これまでの運動習慣や身体の不調箇所、現在のランニングペースなど確認をし、中長期的な目標(願望)など伺いました。
今も昔も身体を動かすのが好きなので、怪我や不調箇所を抱えながらも高いポテンシャルをお持ちだと感じました。
ランニングの技術を高めながらも、自分の描く理想の姿を目指して身体をより変えていけると良いですね。
フィットネストレーナーとして私もランニングだけでなく身体づくりのアドバイスをしていけたらと思います。

今日説明したことを簡単に振り返ると
・ウォーキングは振り子運動、ランニングはジャンプ運動
・体幹部から始動していくつもりで前に進み、足は身体の真下で着地する
・地面に接地している時間を短くするために、フラット着地を意識
・スピード=ストライド×ピッチでまずは180歩/分のピッチを心がける

腕振りは特筆することがないくらいキレイに振れていました。欲を言えば肩甲骨周辺の筋肉を柔らかくできるとより疲れなくなると思います。

段階を踏んで練習していけばハーフマラソンもフルマラソンも、そう遠くない時期に挑戦、完走することができると断言できます。

ご友人と一緒にデビュー大会を選んでみて下さい。
私も微力ながら目標達成へのお手伝いをさせて頂きたいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

ダイエット~マラソン完走まで。講習会経験もある現役トレーナー

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta