スポーツ教室ランニング教室レッスンノート マラソン大会にむけて

マラソン大会にむけて

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。
水泳で心臓がが強く持久力がつき、マラソン大会で1番を取り続けてこれたのでしょう。マラソンは走った距離に比例して速く走れるようになっていきます。四年生位になってくると、色々なスポーツでランニングをする機会が増えてくるので、他の子もぐっと持久力がついてきますね。私もなのですが、お仕事をしているとなかなか一緒に走るということが出来ないと思うので、なるべく歩く機会を増やすとか、週2回位でいいので家族でテレビを見ている合間などに腹筋や、腿上げや巻き上げをや取り入れ、走る筋力をつけていくことをオススメします。
定期的に親子マラソン大会にエントリーするのもいいと思います。
「悔しい!」という心が人を成長させてくれます。とても素敵なことですね。勝ち続けているより、「心」が成長します。
全て「必要」「必然」「ベスト!」
冬の持久走大会では満足のできる走りができるように祈ってます。
このレッスンノートを書いたコーチ

あの名門実業団出身!あなたらしいランニングライフをお手伝い

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta