スポーツ教室ランニング教室レッスンノート 縄跳びとミニボールで機能強化

縄跳びとミニボールで機能強化

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今日の最初の縄跳びとボールでは、地面を押す力加減や方向などを意識する練習をしました。
連続ジャンプしていると少しずつ前に進んで行ってしまうのを、跳び方のレクチャーとボールの踏みつけによる不安定な面でのバランスを取る練習によって、ジャンプの精度向上が期待できます。

長く跳べることも大切ですが、ある程度の回数がこなせるようになったら徐々に省エネルギーで跳べるようにしていきたいと考えています。

またミニボールでは、キャッチして投げるのを繰り返し行いました。
キャッチはボールのスピードに反応してすぐ動くことと、落下地点の予測をする練習になり、投げることは投球技術というより、フォームがどうであれ狙った所にボールを飛ばす巧緻性(うまさ)の向上に繋がります。

最後のランニングは少し頑張って2kmちょっとを走りました。
途中歩くこともなく、極端にペースが下がることもなく走れたので、数ヶ月前と比べたら飛躍的な向上と思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

ダイエット~マラソン完走まで。講習会経験もある現役トレーナー

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta