サイタスポーツ教室ランニング教室新潟 佑希のランニング教室 スクールブログ 毎日走らないと...

毎日走らないとダメなんてことはない!練習と休息のメリハリのつけ方

大会を目標に、ある程度練習してくるととある症状が出ることがあります。
練習していない日に体力が落ちるんじゃないか、体が硬くなるんじゃないの?練習しないと落ち着かない、そんな質問をよくされます。

ご安心ください、休んでも体力は落ちません。体も硬くなりません。落ち着かないのはよくわかります笑
休み方にもたくさんあります。アクティブレストという言葉は聞いたことがありますか?

積極的休養といって、3日連続の練習の後に必ず1日休息を入れる、また3日練習、1日休息を繰り返す。体を動かすと
もちろん筋肉は破壊されます。超回復の時間が必要です。超回復されないまま練習すると、オーバーワークとなり、筋膜炎、肉離れ、慢性疲労と、身体面、精神面ともに良くないのです。休むことも練習です!

このサイクルは社会人になるとできない人もいます。詳しくはトレーニングをしながら解説します。

 

(2018年7月5日(木) 13:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

陸上経験11年!インターハイ出場選手とフォームや身体の使い方等徹底指導

新着記事

最近更新していませんでした。 今日は、アップの仕方について少し話ます。 アップというとジョギングして体操、ストレッチ、動き作り、本練習が一般的な流れです。 筋肉に少しずつ血流量を増やしていき、可動域の確保からの最大パフォーマンスを目指してのことです。 しかし、この典型的なアップ、毎...

お久しぶりです!今回はシーズン中(主に4月〜10月)に私が食べている減量食を紹介します。 私は朝ごはんを食べるのがとても苦手、でも朝は一番栄養を摂取しないといけない時間帯です。可能なら青汁1杯も飲みたくないのは自分だけではないと思います。そういう方に食べて欲しいのが、、 プロテインパン...

大会を目標に、ある程度練習してくるととある症状が出ることがあります。 練習していない日に体力が落ちるんじゃないか、体が硬くなるんじゃないの?練習しないと落ち着かない、そんな質問をよくされます。 ご安心ください、休んでも体力は落ちません。体も硬くなりません。落ち着かないのはよくわかります...

暑い、ジメジメする季節。走った後に冷たい飲み物をがぶ飲みしてしまいますよね? あれ、よくないんです! 副交感神経が優位になってしまい、気道を狭くします。せっかく温めた体温も急激に下げてしまい、血流も悪くなります。飲む時はゆっくり何回かに分けて飲んでください。気道、胃がびっくりするのを防...

梅雨のジメジメ。湿度と気温の高さで自律神経が乱れます。トレーニングで効率を上げるためにはメンタル、体調は必要不可欠。こまめな水分補給と短時間で終わらせるメニューを心がけます!

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ