サイタスポーツ教室ランニング教室静岡 マラソン・ランニングスクール スクールブログ 静岡マラソンレ...

静岡マラソンレース結果

今年で5回目の静岡マラソンも無事完走することができました。
今回は3時間20分を切ることを目標にしていましたが、
目標も達成することができました。
目標達成の為に「ネガティブスプリット」を意識して、
32kmまではとにかく抑えて、最後の10kmを気持ちよく走るように心がけました。


去年のタイムと比べてみました。
km    2017年    2018年
1    0:05:02    0:05:01
2    0:05:04    0:05:45
3    0:04:43    0:04:59
4    0:04:54    0:05:02
5    0:04:37    0:04:44
6    0:04:42    0:04:50
7    0:04:44    0:04:35
8    0:04:51    0:04:45
9    0:04:56    0:04:41
10    0:04:54    0:04:44
11    0:04:36    0:04:32
12    0:04:41    0:04:32
13    0:04:31    0:04:35
14    0:04:40    0:04:40
15    0:04:35    0:04:49
16    0:04:48    0:04:37
17    0:04:45    0:04:38
18    0:05:12    0:04:49
19    0:04:41    0:04:22
20    0:04:47    0:04:40
21    0:04:55    0:04:42
22    0:04:36    0:04:41
23    0:05:03    0:04:49
24    0:04:34    0:04:25
25    0:04:37    0:04:37
26    0:04:39    0:04:53
27    0:04:37    0:04:43
28    0:04:46    0:04:52
29    0:04:48    0:04:38
30    0:04:50    0:04:50
31    0:04:56    0:04:40
32    0:04:57    0:04:36
33    0:05:06    0:04:38
34    0:05:01    0:04:37
35    0:04:54    0:04:41
36    0:04:49    0:04:36
37    0:04:45    0:04:39
38    0:04:46    0:04:28
39    0:04:54    0:04:29
40    0:04:49    0:04:32
41    0:04:51    0:04:34
42    0:04:15    0:04:30
ゴール 3:23:25    3:19:41
ペース 0:04:49    0:04:44


ハーフまではほぼイーブンペース。
30kmまでは1分程速いペース。
35kmで2分程速くなり、
ゴールは3分半程速い結果に。

32kmからは4'30"/kmを切るくらいのペースを予定していましたが、
暑さもありペースを維持するのが精いっぱい。。。

でも、最後の10kmを飛ばすくらいの体力を残しておくことを心がけられたので
ペースが落ちることなく記録更新にはつなげることができたのではないかと思っています。

もし、ペースなど気にせずに大会に出場されている方がいらっしゃいましたら、
始めはゆっくり過ぎるくらいのペースでスタートして、
後半速くするネガティブスプリットを試してみてはいかがでしょうか?
38km以降、ほかのランナーを追い抜いていけるので、とても気持ちがいいですよ。


これで3年連続サブ3.5。
サブ3.5は安定して出せるようになったので、
サブ3を目標にして練習をしていこうと思っています。

 

(2018年3月5日(月) 17:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

生粋のスポーツマン!多彩な運動経験に基づく的確なアドバイスをあなたに

ブログ記事 ページ先頭へ