サイタスポーツ教室ランニング教室静岡 マラソン・ランニングスクール スクールブログ 静岡マラソン(...

静岡マラソン(フル)レースプラン

静岡マラソン(フル)のレースプランを考えてみました。
自分の普段の練習ペースは、
10kmを4'15''~4'25''です。
1km+200mのインターバル4本の場合の1kmのペースは3'20''~3'40''です。
その為、4'30''というペースはそんなに早く感じないペースで、
5'00''で20km走るのは全然苦でないという感じです。
ご自身のペースの感覚に置き換えてみていただければと思います。

km ペース[/km]
1 0:05:00
2 0:05:00
3 0:05:00
4 0:05:00
5 0:05:00 ←5kmまでは体を温めるという感じです。
6 0:04:45
7 0:04:45
8 0:04:45
9 0:04:45
10 0:04:45
11 0:04:40
12 0:04:40
13 0:04:40
14 0:04:40
15 0:04:40
16 0:04:40
17 0:04:40
18 0:04:40
19 0:04:40
20 0:04:40
21 0:04:40
22 0:04:40
23 0:04:40
24 0:04:40
25 0:04:40
26 0:04:40
27 0:04:40
28 0:04:40
29 0:04:40
30 0:04:40
31 0:04:40
32 0:04:40 ←ここまでがウォーミングアップ(となるといいのですが)
33 0:04:30
34 0:04:30
35 0:04:30
36 0:04:30
37 0:04:30
38 0:04:30
39 0:04:30
40 0:04:30
41 0:04:30
42 0:04:30
ゴール予測 3:17:20
平均ペース 0:04:41

ネガティブスプリットを意識してみました。
最後の10kmでいつもの10km練習のペースより少し遅いくらいのペースが出せるように体力を温存します。

もし、いつもなんとなく走っている方がいらっしゃいましたら、
レースペースを考えてみるもの良いかと思います。

 

(2018年2月19日(月) 12:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

生粋のスポーツマン!多彩な運動経験に基づく的確なアドバイスをあなたに

新着記事

先日、「体の酸性化対策」にてクエン酸と炭酸について掲載しましたが、 それらを一気に摂取してしまう超簡単!!疲労回復特性ドリンクの作り方を紹介します。 紹介するまでもないです。ただ、混ぜるだけなので・・・ ハチミツ、クエン酸をコップに入れて、炭酸水を注ぐだけ。 以上!!笑 炭酸水は...

プチぎっくり腰を初体験してしまいました。 疲労がなかなか取れなかったことが原因です。 パフォーマンスを向上させる為には、 高負荷なトレーニングが必要ですが、 それを続けるには早く疲労回復することが重要ですね。 その意識は常に持っており、トレーニング後は40分程はストレッチしているので...

4/29(日)に25km走りに東京へ。 普段走ったことのないところで走ってみるもの気分転換になっていいかなと思い行くことに。 たまには、違うところで走るのもいいものです。 続きはこちら https://ameblo.jp/kkohata/entry-12372511479.ht...

マラソンシーズンも終わり次のシーズンに向けて、 怪我をしない体を作るところから始めようと考えた。 怪我や痛みがある状態だと、 質のいいトレーニングができないからだ。 常に疲れや痛みがない状態を継続したいと考え、 悩んでいる「かかとの痛み」が出ないようにする方法について、 実践してみ...

普段は車しか通れない道路を使って標高250mまで駆け上がりそこから一気に下る23.5kmの日本平桜マラソン!! 仮想箱根といわれるコースで、 有名大学の選手も多く参加していてかなり盛り上がります。 コースは初めの10kmまでは登りですが、 いい感じで間に下りもあり、 ずっと登...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ