全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ 「立川マラソン...

「立川マラソン(ハーフ)」を走ってきました

いよいよランニングシーズンです!

9/24の日曜日は、あちこちでランニングの大会が開催されていました。

その中で、私は「立川マラソン」を走ってきました。

昭和記念公園の外周道路の一部、1.5㎞を往復するコースです。
私が参加したハーフマラソンは7往復と0.975㎞。

周回コースや往復コースは単調なので嫌いな方が多いですが、私は気にしない方です。

コース幅はそれ程広くないのですが参加者がそれ程多くないので、ストレスなく走れました。

天気は良く、コースも良かったのですが、暑さが想定外。

レースはAM10:55にスタートでしたが、この時点で暑さを感じていました。

このレースは現状の走力を確認する位置づけで、目標タイムは特に決めていません。
「4:00~4:10/km位でいければ良いかな」とアバウトに考えていました。

スタート直後の1㎞は3:55/km。
暑さの為か、実力不足なのか、きついです。

直ぐに4:10/km程度にペースダウン。
しかし、このペースも長くは続かず8㎞を過ぎた辺りから徐々にペースダウン。

後半はペースダウンを最小限に留めてゴールすることだけを考えていました。

レース前半は気にならなかった軽いアップダウンがきつく感じます。

4:30/kmまでペースを落とし、最後は少し頑張ってなんとかゴール。

タイムは1時間29分25秒。1時間30分を何とか切っていました。

この大会はチップを使ってリアルタイムに計測をしているので、順位がゴール後直ぐにわかります。

結果は総合11位、年代別1位でした。

小さな大会ですが、年代別1位は嬉しかったです。

課題はたくさん出ましたが、今の力と今後のトレーニングの方向性が出せたので良かったです。

 

(2017年9月28日(木) 11:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・新横浜・多摩川・元住吉・綱島・武蔵小山・駒沢大学・用賀...

ブログ記事 ページ先頭へ