サイタスポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ 9月のトレーニ...

9月のトレーニング

いよいよ9月です。

残暑が厳しいという長期予報は、幸いにも外れています。

気温が下がり走り易くなってくると、いよいよ「ランニングシーズンが来た」という感じです。

■ロング走(週1回)
10月、11月にフルマラソン参加を予定している方は、ロング走に取り組む時期です。

8月の終りにLSDで作ってきた脚を、フルマラソンに向けて、距離を走れるようにします。

最初は15~20kmから始めて、少しづつ走る距離を伸ばしていきます。

ペースは最初はジョグ程度でOKです。距離に慣れてきたらペースも上げます。

ロング走の最終目標はレースの2~3週間前に30~35kmをレースペースより20~30秒程度遅いペースで走れるようになることです。
(例えばレースペースが5:40/kmの方は、30~35kmを6:00~6:10/kmで走ります)

もちろんレースペースで30~35㎞を走れれば、目標タイムクリアの可能性はとても高くなります。

その代わりにロング走は、何度か繰り返して長い距離に対する余裕度を上げて欲しいです。

■レースペースを意識(週1回)
それに加え、レースペースで走るトレーニングも入れて行きましょう。

最初は2~3㎞をレースペースで走ってみましょう。
余裕があれば少しづつ距離を伸ばし、レースの2~3週間前に10~15kmある程度の余裕をもって走れるようにしておきたいところです。

レースペースに余裕が無ければ、目標のレースペースを下げるか、スピードをつけるトレーニングを入れても良いです。

スピードがついたところで、再度レースペースで走るトレーニングに戻ります。

■軽いジョグ(週2~3回)
一週間の中に上記の「長い距離(時間)を走るトレーニング」と「レースペースを意識したトレーニング」を1回づつ行い、その間に軽いジョグ2~3回入れます。

ジョグの目的は
・走る感覚を忘れないようにする
・ゆっくり走ることで身体の疲労を抜く
・リラックスして改めて走ることの楽しさを感じる
です。

距離は5~10km程度、ペースも好きに走ってOKです。

 

(2017年9月8日(金) 18:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

新着記事

7月に入り、暑い日が続いています。 この季節は熱中症や脱水症状に注意して、体調を崩さないでランニングを継続することが大事です。 まずは日中の暑い時間帯を避けれて、朝、夕方、夜の涼しい時間帯に走るのが良いです。 途中の水分補給も大事です。 スポーツドリンクは汗で失ったミネラル...

週間天気予報を見ると雨マークが見当たらなくなりました。 多少蒸し暑いですが、良い天気の日が多くなりそうです。 いよいよ夏の到来です。 本格的な暑さに入りたての時期は、熱中症、脱水症状に対する注意が特に必要です。 ・暑さに対する油断 ・身体が暑さに慣れていない ・春と同じ...

5月から6月は比較的ランニングをし易い時期です。 冬のように外に出るのがお億劫にならず、夏のように暑さで走るのがきつくならず、軽く走ると汗ばむような走り易い気候です。 来シーズン初フルマラソンに挑戦する方、フルマラソンでタイム更新を狙う方は、今の時期、ゆっくり長い距離を走るトレーニ...

4/15(日)に「かすみがうらマラソン」を走ってきました。 フルマラソンです。 3月に「古河はなももマラソン」で大撃沈をしてから調子が上がらず、トレーニングもあまり出来ていなかったので、今回は記録を狙わず楽しく走ることにしました。 そんな時、ラン友(ランニング友達)から 「4時...

3/11(日)に「古河はなももマラソン」でフルマラソンを走ってきました。 当日の天候は曇り、気温は低めで、風はほとんど無し。 絶好の気候コンディションです。 今シーズンは良いタイムが出ていないので、タイムを狙いにいきました。 といっても2月に練習を兼ねて走ったハーフマラソン...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ