全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ ウルトラマラソ...

ウルトラマラソン走ってきました

6月3日の土曜日、ウルトラマラソンを走ってきました。

ウルトラマラソンとは、フルマラソン(42.195km)以上の大会を言います。

ですので50㎞でも、100㎞でもウルトラマラソンになります。

今回は私が参加したのは「HotHot2017」というローカルな大会で、小田原から大手町までの87㎞を走ってきました。

規模が小さくスタッフも少人数で運営しているので、参加費も安くアットホームな感じの良い大会でした。

その代わりエイド(給水、給食を提供する場所)は4ヶ所しかなく、足りない分はコンビニや自動販売機でドリンクや食料を購入することになります。


当日は朝7時に小田原をスタート。
晴れていましたが、風があったので朝は気持ち良く走れました。

コースは箱根駅伝の7区、8区、9区、10区とほぼ同じです。
箱根駅伝のテレビ中継で見たことがある風景の中を走ります。

全体的にはフラットなコースで、遊行寺坂が少し上りがきつい位です。

午後になるとさすがに暑さがきつくなってきました。
前回の「かすみがうらマラソン」で脱水になった教訓を活かして、早目の給水、無理をしないでペースダウンで一番暑い時間帯を乗り切りました。

川崎駅を過ぎた辺りから日が傾き始め、残りの距離も20㎞を切り、「完走」が見えてきました。

大手町には18:00過ぎに到着。
脱水にも熱中症にもならずに無事ゴール出来ました。

ウルトラマラソンはフルマラソンと違った充実感が味わえます。

 

(2017年6月6日(火) 16:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・新横浜・多摩川・元住吉・綱島・武蔵小山・駒沢大学・用賀...

ブログ記事 ページ先頭へ