全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ランニング Beginners スクールブログ 筋肉疲労と関節...

筋肉疲労と関節痛

春の大会シーズンで冬場の走り込みが思ったように、結果に出ていないと感じることありませんか。走り込みは目的別にトレーニング内容が違っているものです。長い距離を走り込む、中距離を走り込む、坂道を多く走り込む等、また、スピードの上下を1km毎にやってみる、前後半でスピードを変えてみる。キロ5分以内を何キロまで維持できるか等もトレーニングとしてはいいものです。勿論、これらを組み合わせると更にバリエーションがつくれます。
 しかし、結果が出ない原因は走り込んだ後のケアにあると考えられます。
それは、筋肉疲労を取るためのストレッチや補強運動、マッサージなどです。そして、もう一つは関節痛です。ランニングでの初撃を吸収しているのは筋肉と関節ですから、筋肉疲労と同じく関節も疲労しています。関節痛がおきた場合は、原因を正確に見つける必要があります。
以前も書きましたが、関節の痛みはトリガーポイントによるものが多くあります。痛みが長引かないように専門医に診てもらいましょう。
*痛みが起こらないようにトレーニングすることが重要です。癖を見つけ修正し、鍛えていくこと。日々気になることはコーチに相談しましょう。

 

(2016年3月19日(土) 12:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

県大会連続入賞、在学中は部の練習メニュー作成。怪我を避ける筋トレも伝授

ランニング Beginners
増野英和 (ランニング)

原宿・吉祥寺・武蔵小金井・千駄ケ谷・新小金井・永福町・西永福・浜田山・駒沢大学・用賀...

ブログ記事 ページ先頭へ