全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ALL・ランニング塾 スクールブログ 全日本マラソン...

全日本マラソンランキング

ALL・ランニング塾の大石です。

3月も後半となりました。横浜や名古屋をはじめ、13日は全国各地で大会が多く開催されていましたね。シーズン最後の大会だった人もいたのではと思います。
まだ関東やその近郊でも4月にかけてフルマラソンはありますが、気温がだいぶ上がってくるので冬場の練習気分のまま臨まないように注意も必要です。

さて、大会があれば記録が残るわけですが、そもそも出場大会での順位なんて「ふ〜ん」という程度にしか見てない人もいるのではないでしょうか。
全種目中の何位かだったり、年代別の何位かだったり。その区切る幅も大会によってまちまちですね。

若い方が体力あるし、速いに決まってるじゃん!

そんな心の声も聞こえてきそうですが…

【同じ性別、同じ年齢】の中での自分の順位だったらどうでしょう?

実はこれ、マラソンを何年かやってる人でも意外と知られていなかったりしますが、大会エントリーの大手ポータルサイトRUNNETで「全日本マラソンランキング」というのがあるのです。

毎年4月〜翌年3月までの公認大会を走るとその中の自己ベストの記録が集計され、1歳刻みのランキングとして5月頃に発表されます。

詳しい基準などはRUNNETで見て頂きたいのですが、普段記録にこだわらない人も、自分が全国の同じ年の中で何位なのかはちょっと興味ありませんか??

今年の記録発表はもう少し先ですが、年々上位に上がっていけると嬉しいですね^ ^

ちなみに、自分はハーフしか走らないという"ハーフマラソン派"のあなた。

まだ公には未発表かもしれませんが、来年度からハーフマラソンの部門もできるとかなんとか… …

我々市民ランナーは記録が全てではありませんが、自分を客観視するひとつの材料としては良いと思いますよ^ ^

全日本マラソンランキング

(2016年3月18日(金) 18:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ダイエット~マラソン完走まで。講習会経験もある現役トレーナー

ブログ記事 ページ先頭へ