全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ ランニングとヨ...

ランニングとヨガ

先日、知り合いの方から「北村さんって、ランニング以外の趣味やハマッていることあるの?」と聞かれ少し困ってしまいました。

本を読むのは好きですし、テレビを見ているときは楽しいですが、他の人に話せる程のことではありません。

(ランニング以外の時間は何をしているだろうか?)

スポーツジムには時々行きます。
天気が悪いときにトレッドミル(ランニングマシン)を使ったり、サウナで汗を流したり、以前はスイムにハマッていたこともありますが最近は全く泳いでいません。

後は、、、「ヨガ」です!

ヨガが7~8年前に始めました。
スポーツジムのスタジオレッスンに参加したのが始めです。

その頃、私が持っていたヨガのイメージは「身体をクネクネ曲げてポーズを作る」もので「ランニングの故障防止の為に身体を柔らかくしておこうか」くらいの気持ちでレッスンに参加したのを覚えています。

それが最初のレッスンでヨガに対するイメージが変わり、週に1~4回のペースでヨガのレッスンに参加するようになりました。

ヨガは柔軟性だけでなく、バランス感覚、体幹トレーニング、筋力トレーニング、集中力、リラックス、呼吸等、様々なものをバランスよく鍛えられます。

ですので私はヨガの要素をランニングレッスンにも取り入れています。

ヨガのポーズに「タダアーサナ(山のポーズ)」というものがあります。

立った状態で姿勢を整えるポーズです。
傍から見ると只立っているだけに見えますが、身体の中では体幹を中心にいろいろな力が働き、力を吊り合わせて姿勢をキープしています。

「タダアーサナ」の作り方のイメージをいろいろなヨガインストラクターに聞いたことがあるのですが、とても参考になり、自分でランニングの姿勢を作るとき、生徒さんに良い姿勢の作り方を説明するときに役に立ちました。

姿勢の作り方も今でも少しづつ進歩しています。
いろいろな方から姿勢の作り方を聞き、自分で試して、良いものを取り入れています。姿勢の作り方に完成形は無いのかも知れません。

ランニングフォームにも完成形は無く、どんどん進歩するものだと思っています。
ですので私のレッスンもどんどん進歩しています。

 

(2016年3月4日(金) 15:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・武蔵小杉・新横浜・中目黒・田園調布・多摩川・元住吉・綱...

ブログ記事 ページ先頭へ