全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ランニング はじめの一歩 スクールブログ ウォーミングア...

ウォーミングアップとクールダウン、ストレッチの重要性

昨年末から故障続きで思うように走れない日が続いていました

理学療法士さん、トレーナーさん、鍼灸師さんに
自分の身体にあった
オーダーメイド運動療法を教えて頂き、
練習前のアップ(ダイナミックストレッチ)
練習後のクールダウン(スタティックストレッチ)
これに加えより効率的に自分の身体を使えるように
コアトレ(腹横筋等のインナーマッスルへの意識)

痛みなく走ることが何より嬉しい

まだまだ誤解されることの多い準備運動やストレッチ

正しく理解しその人にあった動きが出来ていれば、怪我や故障することなく走り続けることが出来ると思います

皇居を走っていても、走る前から静的ストレッチを集団でやっている姿をよく見かけます

この記事を見て、最近、自分が感じているコトと同じトコロが多いなぁ…と思ったのでシェアします

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/122500220/?cs=ar_d

※本来ストレッチも各個人の柔軟性などによって内容も変わってくるかと思いますが、準備運動、クールダウン等の考え方は参考になるかと思います

ウォーミングアップとクールダウン、ストレッチの重要性

(2016年1月9日(土) 10:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役トライアスリートで入賞歴有り!身体つくりから故障を防ぐケアまで伝授

ランニング はじめの一歩
木家勝之 (ランニング)

東京・信濃町・千駄ケ谷・竹橋・半蔵門

ブログ記事 ページ先頭へ