全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ 短期間でランの...

短期間でランの力を引き出す~愛知アクアスロン大会に向けて~

みなさん、シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?
私はスイム&ランのアクアスロン大会に数年ぶりに出場しました。
しかも、北海道から抜け出て、セントレア(名古屋)空港すぐのりんくうビーチの大会です。ショートの部のある大会は参加しやすく大歓迎です!(0.5km+5km)
しかも、私にとってはショートといってもいつも真剣です。
(以前は、マラソン大会の春の走り始めは3kmからスタート~5km~10km~ハーフという運びをし、シーズンを締めくくっていました。)
そして、日頃の運動指導の成果を出すのもこういう機会ですので、思い切って参加を決めて良かったです。

ショートに向けては、ショートでもあせらず数日間のウォーキングから始めて、膝・股関節等周囲の不具合がないかを確認。走るための、基礎筋肉の動きを引き出しました。
そして、短期間で効率よく身体の反応を良くするために、スピードを変えるタイミング毎に動的ストレッチをし、使用する筋肉の切り替えを行いました。

結果・・
今回はホームコースを1周ウォーキングで70分でまわる所から始め、ゆっくりランに移行・・60分~50分へ・・そして最終的にはスピード練習を入れました。

大会ではスイムはまあまあ、海の中での泳ぎなのでそんなに目標の時間感覚の誤差はなかったです。プールで(9分20秒のところ・・12分程でした。)
そして、ランなのですが・・・
なんと、目標40分以内で走る予定のところ、28分で走ることが出来ました。
(トランジッション込み・・しかも追い越し禁止制限区間で歩かされた中で)

記録証を頂くと、「入賞おめでとうございます!表彰式までの時間まで残って出られますか?」と言われました。女子ショート総合では、20人中9位?でしたが、年代別では6人中2位。
ロングの部終了まで会場にいて、表彰式で銀メダルを掛けて頂くことが出来ました。
数年ぶりの復帰戦でしたが、現在の自分の可能性にチャレンジ出来て良かったです!

東京では照り返し40℃位でよく走っていた昔の自分が信じられない位、本来暑さには弱いので、名古屋の気温にドキドキでしたが、ランの時だけ曇りになり助かりました。
(記録証には気温、水温がかかれており、親切だなァ~と思いました。)
周りの人が気になって話していた走りづらかったという向かい風は、涼しくて全然気になりませんでした。かえって追い風が暑く感じられました。
大会本番では、途中止まりたくはない気持ちも出てきましたが、練習通り・・
スピードを上げるタイミング毎に動的ストレッチを入れました。
最後、150m程のゴールまでのラストスパートも思い切って出来て爽快でした♪♪

私の実践トレーニング法は、皆さんのランニングトレーニングにはない発想や考え方もあるかと思いますが、是非参考にして頂けたらと思います。

 

(2015年9月25日(金) 21:15)

前の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ