全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ランニング はじめの一歩 スクールブログ 2015 Ir...

2015 Ironman Japan スロット編

レース翌日

9時からの(世界選手権出場の)スロット授与式に間に合うよう、設置されたテントへ向かう

既にスロット確定だろうというメンバーが今回の旅の同行チームに3人もいる!

そして、自分は昨晩の段階でエイジ9位(7番手だと思っていたが、どうやら先に二人ゴールしていたらしい)

事前情報では、40-44のエイジにはスロット6つとのことだった
3つもロールダウンしてくるとは思えないが、上位は全て海外勢だったので、既にスロット取得しているのならチャンスもあるかもしれない…と

実際自分は、完走出来ただけでも充分満足しているので、この上、スロットなんて欲張りすぎだろう…という気持ち半分。
今年を逃すと当分Ironmanは挑戦出来ないので今年は取りたい…という気持ち半分。

女性陣から始まった授与式では、同行チームの一人がロールダウンでクオリファイゲット!
そして、韓国滞在時に所属していたの釜山トライアスロンクラブの彼女もロールダウンでKonaゲット!

女性陣が終わると、いよいよ男性陣の番
年齢が上の順から発表で、既に知っている顔も何人か名前を呼ばれ、次々にKonaでの挑戦権を得ていた。
40−44の自分のエイジの番…。
スロットは事前情報とは違い5つ。
そして…上位5位までの全ての外国勢がKona行きを手にして…ロールダウンはなし。

少しガッカリもしましたが、納得している自分も。

5人のタイムは10時間30分代…仮に自分の体調が万全だったとしても、届いていたかどうかは微妙なラインだ。

これが世界の強さであり、彼らを越える力がなければ、そもそもKonaで闘うことなんて出来ないんだ…今はまだ、力をつけるとき。
まだその時ではない
そういうことなのだろう

来年は学内試験が10月にあり、再来年以降は、国家資格を取得して医療人として一人前になれるようにバリバリ働きたいと思っています

しばらくは妻との約束…
Kona(世界選手権が行われるハワイ島の都市)を目指す旅は取っておくことにします

2015/08/24

2015 Ironman Japan  スロット編

(2015年9月4日(金) 8:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役トライアスリートで入賞歴有り!身体つくりから故障を防ぐケアまで伝授

ランニング はじめの一歩
木家勝之 (ランニング)

東京・信濃町・千駄ケ谷・竹橋・半蔵門

ブログ記事 ページ先頭へ