全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ 100kmマラ...

100kmマラソンを走ってきました

5/30(土)100kmのウルトラマラソンを走ってきました。
ウルトラマラソンとはフルマラソン(42.195km)以上の距離を走るレースです。43kmでもウルトラマラソンですが70km前後と100kmのレースが多いです。

私が走ったのは神奈川県で行われた「第3回三浦半島みちくさ100kmウルトラマラソン」です。

100km走るレースの雰囲気をお伝えできればと思います。

AM5:00に三浦海岸をスタート。タイムや順位を狙うレースではないので気楽にスタートです。

3.5km地点で標高200mの武山へと上るコースに入ります。上り下りともほとんど歩きなので意外と楽でした。

武山を下ってからは北上します。久里浜、浦賀の市街地を通り、横須賀の「三笠公園」で折り返です。時刻はAM8:00を過ぎ、少し日差しがきつくなりました。

折り返してからは三浦半島東側の海沿いを南下します。多少のアップダウンがあるのでキツい坂は歩いて体力を温存しました。

観音崎、再び浦賀を通り、野比海岸、良いペースで前のランナーをどんどん抜いていけます。AM11:00を過ぎそろそろ暑さが気になりました。

三浦海岸に戻ってきたあたりで半分の50kmです。ここから更に海岸沿いを南下して三浦半島最南端の「城ヶ島」を目指します。

三浦半島の南側は海沿いでもアップダウンがあります。気温も上がってきて体力を奪います。60km過ぎましたが脚はまだまだ動きました。

三浦半島最南端の「城ヶ島」で70km。この辺りでキツさを感じ始めましたが、後30kmなので完走が見えてきました。ここからは三浦半島の西側を北上します。

80km地点で「エイド」を見落として通り過ぎてしまいました。
暑さでボーっとしていたようです。
「エイド」とは大会主催者が食べ物や飲み物を準備してくれる場所です。
だいたい5km毎にあり、ランナーはここで補給をして少し休んでいきます。

仕方がないので近くの自動販売機オレンジジュースを買い水分補給です。
水分は小まめに採っていたのですが、暑さにやられたしまったようです。
少しふらつきを感じ、食欲が無くなっていました。
時刻はPM2:00を過ぎ。暑さもピークです。
一瞬リタイアを考えました(笑)。

コンビニを見つけて休憩。食欲は無いのですが残り20km走るためにエネルギー補給が必要です。エネルギー補給ゼリーとペットボトルのお茶を買いました。エネルギー補給ゼリーは無理やり流し込み、お茶で水分補給です。体調が悪いときもお茶を飲むとホッとします。

少し休憩して復活。相変わらず食欲は無いのですが脚はまだ動きます。海沿いを北上。90km地点を過ぎたころには日差しが和らぎ始め、完走を確信しました。
自衛隊の武山駐屯地付近で進路を東に変え、あと山を一つ越えればゴールの三浦海岸です。

最後の山は歩かずに走り、歩いているランナーを抜きます。
ゴール手前2km位にラン友が応援に来ていました。嬉しかったです。

そしてゴール!100kmを走りきると充実感、達成感が湧き上がってきます。
この感覚を味わいために100kmを走っているのかも知れません。

タイムは11時間39分41秒。11位でした。

写真は左から
・スタート地点
・海岸沿いコース
・エイドの様子
です。

100kmマラソンを走ってきました100kmマラソンを走ってきました100kmマラソンを走ってきました

(2015年6月1日(月) 12:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・武蔵小杉・新横浜・中目黒・田園調布・多摩川・元住吉・綱...

ブログ記事 ページ先頭へ