全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ 箱根で峠走をし...

箱根で峠走をしてきました

先日の土曜日、ランニング仲間と一緒に神奈川県の箱根湯本から芦ノ湖まで往復してきました。
箱根駅伝の5区と6区です。厳密には箱根駅伝の5区、6区は小田原から芦ノ湖までの往復ですが、私達は往復した後に直ぐ温泉に入りたいで箱根湯元スタート。往復で約35kmの峠走です。

このコースが楽しいのは箱根駅伝でテレビ中継される場所を自分の脚で走れるところです。
朝の8時30分に箱根湯元をスタート。直ぐに「函嶺洞門(かんれいどうもん)」が見えます。今年の箱根駅伝をテレビで見た方はご存知と思いますが、函嶺洞門は通行禁止になりましたので横に作られたバイパス道路を上ります。

大平台のヘアピンカーブ、宮下の温泉街を抜けると勾配が厳しくなります。箱根駅伝のランナーはこの急な坂を1kmあたり4分を切るペースで上って行きます。すごいですね。

小涌園前のコンビニで休憩。今回は25人という集団で走力に差があったので4つのグループに分けて走りました。一番前を走った私は全員が揃うまで小休止です。

箱根湯元から13kmで最高標高地点になります。ここから芦ノ湖までは下りです。下りでスピードを出すには技術が必要ですが、この日は気持ちが良いスピードで楽しく走りました。

12時前に箱根駅伝往路のゴールに到着。ここには箱根駅伝ミュージアムがあります。普段の休日は観光客で賑わっているそうですが、この日は箱根山の地震報道の影響で観光客が少なかったです。

コンビニで軽い昼食を買って食べ、復路のスタートです。
復路はほとんど下りですが、最高標高地点までは上りになります。

復路では私は集団の最後尾に付きました。
集団で走る場合ベテランランナーが最後尾を走り、走れなくなったメンバーのフォローをする必要があるからです。

下りを初心者に合わせた遅いペースで走るのは脚の負担が大きくなりますが、これも普段使わない筋肉のトレーニングになります。

14時過ぎに無事箱根湯元に到着。温泉に入ってから小田原へ移動して飲み会。

楽しみながらトレーニングが出来、ランニング仲間と充実した時間を過ごせました。

箱根で峠走をしてきました箱根で峠走をしてきました箱根で峠走をしてきました

(2015年5月12日(火) 11:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・新横浜・多摩川・元住吉・綱島・武蔵小山・駒沢大学・半蔵...

ブログ記事 ページ先頭へ