全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ 初心者がランニ...

初心者がランニングを始めるにあたって

関東地方は暖かい日が増えてきました。梅の花が開花し、春の訪れを感じます。

私としてはレースシーズンが終わりに近づき少し淋しいですが、春はのんびり長い距離を走るには丁度良い季節なので楽しみでもあります。

春は何かを始めるには向いています。
初心者がランニングを始めるにも良い季節です。
外に出るのが気持ちが良く、身体を動かすと少し汗ばんできます。

実際にランニングを始めるにはどのような方法があるでしょうか?
大きくは次の3つでしょう。
1.自分で試行錯誤する
2.ランニングクラブに入る
3.プライベートコーチに教えてもらう

ではどのような「メリット」「デメリット」が有るか見てみましょう。

1.自分で試行錯誤する
 ■メリット
 ・レッスン費用がかからない
 ・自分の好きな時間に出来る
 ・家の近所で出来る
 ■デメリット
 ・継続するには工夫が必要
 ・無理しがちで故障のリスクがある
 ・自己流の間違ったフォームで走っても指摘する人がいない

2.ランニングクラブに入る
 ■メリット
 ・練習会に出れば練習メニューが提供される
 ・毎週練習会があるのでランニングを継続し易い
 ・一緒に走る仲間がいるとテンションが上がる
 ・分からないことはクラブの仲間やコーチに聞ける
 ■デメリット
 ・それなりのレッスン費用がかかる
 ・練習会の日時が決められているので用事が出来たら参加できない
 ・練習場所まで出向く必要がある(億劫になると継続出来なくなる)
 ・練習内容が自分のレベルに合わないかもしれない
 ・既にクラブ内の仲間が出来ているので溶け込むには時間と努力が必要

3.プライベートコーチに教えてもらう
 ■メリット
 ・個人のレベルに合わせたレッスンをコーチがしてくれる
 ・無理のないレッスンするので故障のリスクが低い
 ・分からない事はコーチに聞ける
 ・練習日時を自由に決められる
 ・定期的に練習を行うので継続し易い
 ■デメリット
 ・費用がかかる
 ・レッスン場所が指定される

お勧めはもちろん「プライベートコーチに教えてもらう」です(笑)。

真面目な話、初めてランニングをされる方は基礎だけでもプライベートで習うのが良いと思います。
基礎ができていれば、その後の成長は早いですし、故障のリスクも減らせます。

是非「修造ランニング教室」の無料体験レッスンを申し込んでみてください。

 

(2015年3月7日(土) 23:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・川崎・横浜・原宿・武蔵小杉・新横浜・中目黒・学芸大学・田園調布・多...

ブログ記事 ページ先頭へ