全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ ランナーズハイ...

ランナーズハイとは?

ランナーズハイって聞いたことありますか?

ウィキペディアで調べると
「マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用。エンドルフィンの項を参照のこと。」
とありました。

長時間走り続けると人間の自己防衛本能が苦痛を和らげるために脳内麻薬のエンドルフィンを分泌すると言われていますが科学的な裏づけはありません。

しかし多くのランナーがランナーズハイを味わっています。
私もその一人です。

私が味わった感覚は
・半分夢の中にいる感じ
・何処までも走って行けそう
・疲れが心地良い
・手足が勝ってに動く
です。

私の場合ランナーズハイはいつ起こるか分からないし、起こそうと思っても起きるものではありませんが、過去の経験からランナーズハイが起こる共通した条件があります。
・薄暗い夕方か、夜
・一人で走っている
・車は全く通らない、川沿いや公園
・人や自転車もほとんど居ない
・長い距離を走る
・ペースはゆっくりか心地よい速さ

ランナーズハイは外からの刺激が少ない場所で長い距離を心地よく走っているときに起こりやすいようです。

不思議な心地良さを味わえるランナーズハイですが、私は今まで「今日はランナーズハイを起こしてやろう」と思って走ったことはありません。

それはランナーズハイはランニングの魅力の中の一つですが、ランニングにもっといろいろな楽しさがあるからでしょう。

予期せず突然来るランナーズハイは頑張って走ったご褒美と思っています。

 

(2015年1月20日(火) 11:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・川崎・横浜・原宿・武蔵小杉・新横浜・中目黒・学芸大学・田園調布・多...

ブログ記事 ページ先頭へ