全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 修造ランニング教室 スクールブログ ランニングが続...

ランニングが続かないのは意思が弱いから?(1)

ランニングを始めたが三日坊主で終わってしまった。そんな経験はありますか?
私はあります。(笑)

ランニングに限らず、やろうと決めたことが三日坊主で終わったら「意思が弱かったから」で片付けられる場合が多いのですが、本当にそれだけでしょうか?

ランニングが三日坊主に終わった例です。
一日目 今日からランニングを始める。30分走った。疲れたが満足感があった。
二日目 今日は35分走った。ちょっときつかった
三日目 40分走れた。やれば出来る。今週中に60分走れるようになるぞ!
四日目 脚が痛くなった。三日間走ったので今日は休んでもいいだろう。
五日目 仕事で遅くなり走れなかった。
六日目 外は寒そうだ。風邪を引いたら仕事に差し支える。
七日目 今日こそ走らなきゃ。。。
・・・・・・

こんなパターンを経験してませんか?
私は経験しました(笑)。

最初の意気込みが強すぎで無理な計画をしているのですね。
何が無理かと言うと
・毎日走ろうとしている
・毎日走る距離を伸ばそうとしている
です。

続けるためのポイントは「無理しないで余裕を持って」です。

ちなみに私のブログは「一週間に二回更新」を目標にしてます。
ランニングについて書くことはたくさんあるのですが「余裕を持って」スタートしました。

しかし続かない理由は「無理な計画」だけではありません。

続きは次回に。

 

(2014年12月12日(金) 18:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

90→61kgに減量しフルマラソン完走!ランニングの楽しさお伝えします

修造ランニング教室
北村修造 (ランニング)

東京・新橋・品川・横浜・原宿・武蔵小杉・新横浜・中目黒・田園調布・多摩川・元住吉・綱...

ブログ記事 ページ先頭へ