全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ 走りやすい季節...

走りやすい季節ラン

いよいよ11月になりましたね!
昨日はハロウィンの不思議な仮装をいろいろ見かけました。

マラソン大会では、仮装の人が沢山いて、それを見るのが楽しみだったりもして、かえって仮装は見慣れていたはずですが、普通に道を歩いているのを見るのはまた感覚が違いますね。。

本日、札幌は適度な気温で穏やかでした。
銀杏並木は真っ黄色でとても綺麗で見惚れてしまいます。ふと、道を渡ろうとして見たその木の下に、銀杏の実がたくさん入っている箱があり、ちょっと感動・・

レッスン先の人が毎年銀杏を拾ってきてくれて、種をくれる方がいらっしゃるんですが・・拾いたての銀杏の実も少しグラデーションがかった淡い色で何気にキレイでした。
(そして、今日は落ち葉掃きをしている人を沢山見かけました。)

この季節は冬に向かって落ち葉がヒラヒラ落ちて寂しい感じもしますが、気温的には走りやすいですね。

夏の暑さに強い方もいらっしゃると思いますが、年間通して、寒く感じられる位の季節が意外とベスト記録が出やすかったりもします。

東京に住んでいた頃の昔の話ですが、東京のお台場が出来た時、第1回目の東京ハーフマラソンに参加しました。開催時期は1月・・流石にこの時は、海の風?が強く、記録はイマイチでしたが、その他の秋から冬にかけてのマラソン大会やデュアスロン大会では驚くほどの記録が出ました。
(余談ですが、その風のせいか次の年の大会場所は皇居周辺になりました。きっと、この大会の始まりが、今の東京マラソンにつながったのではないかと思っています。)

ですので、季節の変わり目の体調管理をしっかりして、お天気が良ければ是非、積極的に走って欲しい時期です。
(12月のホノルルマラソンを目指している方は丁度良いですね!)

但し、急な走り始めは温まっていない下肢下腿を痛めやすいのでウォーミングUPのウォーキングはしっかり行うのがおススメです。。
(私でしたら、20分~30分以上歩いてからランに入ります。)

北海道の皆様は雪が気になるところですが・・
お天気の良い日はまだまだランニングを楽しみましょう!

☆手袋一枚でも保温効果抜群・・・快適な走りに☆手袋をお忘れなく・・

 

(2014年11月1日(土) 21:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ