全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ 父との4回目の...

父との4回目のチャレンジ~NAC洞爺湖ビックスイム2014~

札幌も7月30日最高気温32.4℃と暑くなりました。
全国の皆様、暑中御見舞い申し上げます!

先日、7月27日は毎年楽しみにしている夏のイベント、ビックスイムの日でした。

当日は、朝6時に両親に迎えに来て貰い、水、敷物やテーブル・パラソル等の荷物を積み込み出発。
父の体調も良好で、また両親と参加出来る嬉しさいっぱい。

あいにく、お天気は雨模様でしたが、定山渓の辺りに近くなった時に、『虹』が出ました。
虹に感動して、写真を撮っていましたが、どんどん虹が近くなり、虹の降りている端っこではないかというところまで来ました。そして、もしかして・・と、トンネルをくぐったら・・・やっぱり、虹の下をくぐった模様。Wで感動!!

中山峠に向かい、雨も土砂降り気味。
泳ぐ大会で「どうせ、濡れるから。」と、言いながら進み、丁度、家から42km地点(フルマラソンの距離ピッタリ。)中山峠で休憩。ここで、唯一楽しみにしている、母の手作り”おにぎり(梅干し)”と自家製きゅうりの入ったお漬物、ゆで卵を戴きました。

父とここで運転交代。そこから約1時間かけて洞爺湖に到着しました。
(慣れている道のはずでも、間違えそうになりますね。。)

洞爺湖に着いて、お天気は穏やかではありましたが、湖面の波は常にザブンザブン。
今までの中で、一番波が高い!(汗)

車をとめて、すぐに受付へ。
「今年は何色のTシャツなんだろう?」と参加賞のTシャツを楽しみにしていると、早速着ている人が。最近色がカラフルになり・・・今年はピンクでした。
(昔は、アウトドア風の色が多かったのですが、時代がかわりましたね。。)

腕にマジックでナンバリング。ここで、父とツーショット写真。思い出に残る1枚をまた撮ることが出来ました。

泳ぐ距離は無理せず、1周の800M。9:30すぎスタート。
毎年外での泳ぎは、水温、水深が変わりドキドキしますが、今年の水温は浅い所で24℃、深い所で21℃とのこと。実際入ると、丁度泳ぎやすい水温でした。
ただ、ある程度泳ぎやすい深さであったものの、水の中の水草(藻)が、長く成長していて、例年より掻き分けて泳ぐ感じに。。結構絡まりそうで、怖い感じでした。(ここで、父の心配①)
そして、波が岸に向かって高く、呼吸が片方しか出来ないため、かなりのダメージ。顔をあげてのクロールも思うとおりに出来ずに、たまに平泳ぎで向きを確認。その度にスピードダウン。(ここで父の心配②)

復路は更に、泳ぐ道を逸れないように見ながら泳ぐ向きと、呼吸の向きが波でバラバラ・・(ここで父の心配③)

2つ目のコーナーを回ってから、ゴールの目標は近く感じたので、最後はひたすらがむしゃらに泳ぐだけ。。後ろから急に来た男性に抜かれてしまったものの、全体の8番目でゴール。
母のゴールでの応援はまた嬉しかったです♪

その後、父の姿を母と探してみると、ゆったりと大きく泳ぐ父が、すぐに最後のコーナーを回ってくるところ・・安心しました。

この波に関わらず、父は昨年のタイムと3秒しか違わず、すごいな~。
周りは1分から2分昨年よりタイムが落ちているのに、父の泳ぎに感心続き。
泳ぎの最中に何度も父の心配をしていましたが、自分のほうがキツク感じていたようで、父はペースを乱さず、素晴らしい泳ぎ。
無事泳ぎ切ったので、父の泳ぎの話をする余裕もあり、良かったです。


ところで、私にとって毎年、ウェットスーツを着る機会がこの日であり、それと共に、いつまで着れるのかな?と思いながら(どちらかというと劣化を心配)、そう思っていたら、いよいよ長く使っていたお気に入りのゴム帽子が破れ、父に予備の帽子を借りて、2重にして被り出場。助かりました。(メッシュは予備で持っていましたが、シリコン製が水の浸透を防いでくれるので、借りれて良かったです。)

家族でいくと、きついウェットスーツを着る時に背中をとめてもらったり、スタートするまで履いていたサンダルを持っていってもらったり、今回のように帽子を借りたり・・と、結構助けて貰っている所を実感します。本当に感謝。

母は2人が泳ぎ切り、ホッとした様子。
私もホッとして、すぐにランチの時間になるところ、母のおにぎりをまた頬張り、美味しく頂きました。
NACでご用意して頂くランチは、毎年内容が変わり、これもまた楽しみです。
この日のランチはカレーライスのご飯ものや持ち帰れるBOXサンドイッチもついていて、食べやすかったです。ご馳走様でした~♡

今回は男女年代別、親子共に準優勝。
(今年のTシャツとお揃いなのかな?)ピンクの和紙の賞状を土砂降りの雨の中、テント内で無事表彰して頂くことが出来ました。


結局一日中ほとんど、土砂降りの雨にあたり、帰って来て、身体の心配がありましたが・・
次の日何事もなく、ランニングレッスン体験お申し込みの方と晴れた真駒内公園を走ることが出来、また「健康っていいな・・」と、しみじみ思いました。

ランニング愛好家の皆様、御身体を大切にこの夏お元気にお過ごしくださいね!

 

(2014年7月31日(木) 2:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ