サイタスポーツ教室ランニング教室千葉 波乗りスナフキンのランニング教室 スクールブログ チョコモナカ♪

チョコモナカ♪

皆さんこんにちは!

江野澤です。

今日はチョコモナカを食べました♪

現在レッスンの方はお休みさせていただいておりますがこれをいい機会に、と今日は趣味の山登りや写真の話、また私の話を少々? etc...を気の向くままにお話させていただきたいと思います。

一昨日は東京ミッドタウンで7月18日(金)~23日(水)まで開催されている
【"photo is"想いをつなぐ。30000人の写真展】
に山を歩いて撮ってきた写真を出展したので行ってまいりました。
出展した作品は必ず展示される写真展なのが嬉しいです。
去年も出展しましたがたくさんの知らない方からメッセージをいただきとても嬉しい気持ちになったので今年も出展しました。

私の出展した写真は第1会場のフジフイルム スクエア(入場無料)に展示されているのでよかったら是非ご覧になって下さい。

日本アルプス(主に穂高周辺等)を一人歩いた時の写真を出展しましたが普段あまり身体を動かさない方でも
「こんなに景色がいいなら♪」
と山へ行きたくなるような仕上がり?で1枚でナント64倍楽しめる少し変わった写真になっています。
そんな訳はない!と思われた方は是非ご覧になってみて下さい。
メッセージの方もお待ちしております。

とは言うものの写真の腕も登山も大した事はありませんが山の景色が素晴らしいです。
登山をしている方には写真を見て「計画が良かったんだね」などと思ってもらえたら嬉しいです。
今回出展した写真とほぼ同じ写真を親しい友人やお世話になった方などに渡したりしますが評判の方は上々です。
店舗に飾っていただいているところもあります。

また、一人で登山と聞くと一般的にはインドアで暗い人なのかな?というようなイメージがあるかもしれませんが実際にはむしろその逆で行動力があり積極的だったり社交的な方が多いのでは?と一人山を歩いてみてそう感じています。むしろそういう人でないとできない、ぐらいに思っています。
私がどうとかではなくまた単独登山をオススメするものでもありませんが単独登山がそういう性質のものだから?かもしれません。
また、感性が研ぎ澄まされ洞察力が鍛えられる?と言えばいいのか?この場では簡単にですが単独登山をしていると普段普通に生活していると気がつかないような事に気づいたり、自然が相手だと自分の弱さや小ささなどを含めいろいろな事を思い知らされたりするようなところ?だったり視野が広がりモノの見方や考え方が変わったりするような部分はあるのではないかと感じています。

私自身に関しては幼い頃から周りに人が多い中で育ったような?気がします。
いろいろありますが一つ二つ挙げると、若い頃から大のお祭り好きで地元のお祭りでは毎年男だけの100人のグループで参加していましたがそのグループの代表をしていました。
また、多いほうだと思いますが仲間の結婚式の2次会の幹事だけでも今日までに12~14回程度は頼まれやらせていただきました。
なので人と話をしたり話や人が好きなタイプ?かもしれません。
ただ、登山や普段の生活では基本単独行動が好きなので単独行動が目立ちます(笑)
寂しがり屋の一人好き?実はただのワガママ?かもしれませんが自分では柔軟なほうだとは思っています。
実際はアウトドアに見せかけて蓋を開けるとインドア?かもしれません。変わっててすみません(^^;
珍しいタイプかなとは思います。

それと最近知人に聞かれたので一応書いておきたいと思いますが私はCyta.jp以外では波乗りスナフキンという名称でブログ等はしておりませんのでお間違えのない様、よろしくお願いいたします。

話は変わりますが山登りの為にウォーキングやランニ ングをするという方は非常に多いかと思いますが、千葉県の山の写真などもフォトブックにしてまとめてあるのでもし興味のある方がいましたら気軽に言っていただければレッスンの前後にでもお見せしたいと思います。
山を歩いて写真を撮ってそれを整理して…と随分時間もかかりましたが2、3ヶ月前にようやくすべて完成した私の力作だったりもします◎
南房総方面が中心ですが興味がある方は山の様子などもわかるので参考程度にはなるかと思います。

私のレッスンでは、
「もう歳だしランニングはちょっとNGだけど登山の話したいからちょっとウォーキングだけ付き合ってよ」
とかも歓迎いたします。

山だけに限りませんがあちこちでご年配の方といろいろなお話をさせていただいたり教えていただく事が私は多かったと思います。

登山のガイドで山に入った時の話、その日は参加者7名ガイド2名の計9名で私はガイドという立場で山に入りましたが参加者の方で50歳ぐらいの女性の方がいてその方は百名山もすべて登られていて「一人だとコワイし歩けなくなるのが嫌だから2週間に一度山を歩くの」と言っていました。

山行中にその方といろいろなお話をさせてもらいましたが山や植物の事などに非常に詳しく、他にもいろいろなお話をさせてもらいましたが人生経験は勿論山の経験も知識も私より遥かに上で逆にいろいろな事を教えていただいたという経験もあります。
ガイドを頼むからと言って参加者の方がガイドより登山経験が浅いという訳ではない、当然の事ですがいろいろと勉強させていただきました。

山では単独やパーティー登山の方をはじめ日本有数の難ルートと言われているルートを案内するガイドの方や北アルプスの山岳救助隊の方、遭対協の方など様々な方と行き合い山小屋や登山道などでいろいろなお話をさせていただいたり一緒に歩いたりと山だけでなくいろいろな事を学ばせていただきました。

また数年前、毎年上高地で行われている日本山岳会信濃支部主催のウエストン祭前日の徳本峠記念山行に一般参加として単独で参加させていただいた事がありますがその時に山のお話などをしていただき一緒に徳本峠を越えたご年配の方に去年槍ヶ岳に登る際、槍沢ロッヂで偶然にもお逢いしました。その方は「今日は登山道を整備してきたよ」と言っていましたが別れ際お互いに「またお逢いしましょう」と握手した事は嬉しい想い出となっています。

登山は自然相手の行為ですので嬉しい想い出だけでなく残念で悲しい知らせや話などもありました。

また以前ブログで南房総方面の里山歩きや探検、神社仏閣巡りをしていると書いた事がありますが一番私と一緒にあちこち歩いていたのは50歳オーバーのよく一緒にサーフィンしている方です。
年齢は50を越えている会社員(管理職)の方ですが、山歩きにサーフィンにとフットワークも軽くアクティブでここ数年海に入る日数は年間100日は必ず越えてきます。正確には108日とか111日とか。
私はこの年間100日という数字には環境や都合等も勿論いろいろとありますがはるかに及びません。
ただ南房総方面で目標としていた山や場所などはすべて完登、完了し達成する事はできました。
いつも私が波乗りをしている海では50歳オーバーの大先輩方も多いですが一番熱くサーフィンしている年代なのでは?と感じています。
サーフィンだけでなくいろいろな事を学ばせてもらっています。むしろサーフィン以外の事をたくさん学ばせてもらっているという気持ちの方が強いです。
南房総方面は山は低山とは言え懐深く海も山もあるので最高です。私にとっては地元のように思っている大事な場所でもあります◎

また私の場合山は基本的にはあまりスポーツとは捉えていなくて走るというよりは写真だったり山に関する本だったり気に入った山があればその山に登ってみたいとか健康的に歩くとか、という方が先だったりもしますが身体を動かす動機や目標はなんでもいいと思います。

「サブ3達成」
「サブ4達成」
「サブ5達成」
素晴らしい目標だと思います。

そうじゃなくてももっと自由に
もっと肩の力を抜いて

「あそこの山に登りたい」
「10キロマラソン挑戦してみようかな?」

どこそこのマラソン大会に参加して
「ご当地名物を食べたい」
「ホノルルマラソンに出場したい」
「仮装マラソン大会に出場したい」

目標だったどこそこの山に登ったから
「ハーフマラソンに出場してみようかな?」
「トレイルランに挑戦してみたいな」
「フル走れるかわからないけど挑戦してみようかな?」
「フルマラソン完走したから今度は少し重いザックを背負ってあの山に登りたい」
「次は50キロ以上のウォーキングに挑戦してみようかな?」

など個々の動機や目標はなんでもいいと思います。
かっこいい目標じゃなくてもいいんです。
レベルも楽しみ方も人それぞれです。

ランニングは勿論ランニング以外の事にも当てはまると思いますがベテランの方ほど基本を大切にしソコに目を向け、向き合っているものだと感じています。
先入観や固定観念にとらわれる事なく柔軟に素直にチャレンジしていく事が大切だと思います。
先入観や固定観念は成長の妨げになります。

自分の目標を設定してその目標を達成する。
そんな皆さんのお力になれたらと思います。

今日は非常に長くなりましたが最後までお付き合いいただきましてありがとうございます!
レッスンでは皆さんのお話も可能な限り是非いろいろとお聞かせ下さい!

ランナーの方に限らずサーフィンや格闘技をしている方、登山をする方、ほとんど運動をしない方、ジャンルも老若男女も問いません。
是非、お待ちしております!

まずは一緒に楽しみましょう♪

※写真展の期間が終了したので出展した写真を添付させていただきました。是非ご覧下さい。

チョコモナカ♪チョコモナカ♪

(2014年7月20日(日) 12:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

サーフィン、キックボクシング他、筋金入りのスポーツマン。資格多数で安心

新着記事

皆さんこんばんは! 江野澤です。 新聞を読んでいて昨日、一昨日と続けてマラソン大会と登山に関する印象に残る記事があったので紹介したいと思います。 昨日の新聞では2014年に始まった東北風土マラソン&フェスティバルの記事を読みました。 東日本大震災の被災地の産業復興、交流...

皆さんこんばんは! 江野澤です。 先日、鋸山の頂上へ行きたけのこの里を食べてまいりました♪ 千葉県の山と言えば鋸山が思い浮かぶ人も多いかと思います。 私は残念ながら出場した事はありませんが鋸山ではトレイルランのレースも開催されているようです。 今回は観光で賑やかな鋸山...

皆さんこんにちは! 江野澤です。 今日は焼きそばパンを食べ豆乳を飲みました♪ 昨日はサーフィンのジャッジ資格の更新の為、お茶の水の連合会館まで講習を受けに行って来ました。 行き帰りの電車の中で以前ブログで紹介した「死ぬまでに走りたい100の大会」という本を読んでいたので...

皆さんこんばんは!! 江野澤です。 先日、千葉県のマイナーな山、鋸南町にある人骨山(ひとほねやま)に行き頂上でたけのこの里を食べてまいりました♪ この山にはいくつか伝説があります。 人喰い鬼の伝説があり、鬼が毎年節分の日に山のふもとの集落の娘をいけにえに差し出させ山には鬼に...

皆さんこんばんは! 江野澤です。 今日はコーンスープを飲み、サラダ(クルミ入り)を食べ終わり「死ぬまでに走りたい100の大会」という本を読んでいます♪ 記録が出やすい、絶景を楽しめる、変わったコースを走れる、体力勝負、食べ物目当て、記憶に残るユニークな大会など様々な大会が紹介...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ