全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 KAZランニングプロジェクト スクールブログ ~初のウルトラ...

~初のウルトラ100km奮闘記~  第一関門~ゴールの巻!

8時にスタートして、とりあえず第一関門である32km地点のドロップバックまで飛ばして、着いたらその後を考えよう!的な安易な考えで全くの無計画100k挑戦であった訳なのです。11時04分ハイペースで16位で到着!調子に乗りすぎ鵞足炎が再発。って、ここまでが大筋の前回のコラムです。で、続きです、、、。

さてと、ザックも1Lザックから10Lザックにチェンジし、知り合いのトレーナーさんからアドバイスを貰いながら団子3本、ジェル(BCAA)2個、ショッツ2個を補給。前々日からのカーボローディングが上手くいったのでこのくらいで。とにかく出発することに。出発したは良いけど、前のザックにヘッドランプは忘れるは、ハイドレの吸うキャップのチェンジは忘れるはわで、300m行っては戻りの2往復!以外と心折れましたわorz!!!

まだ目標の13時間台は行けそうだったからとにかく痛みに耐えながら登りをひたすら登っていった。僕は基本的に痛み止めは飲まない事にしているので、特に痛め止めの薬も飲まず、炎症止めのジェルを塗りながら小走りにいつか痛みが収まるのを待ちながら走った。しかし一向に痛みが収まらんorz!!!増してくばっかり!雨風も強くなって来た。そこは特に気にせず痛みにしかもう気がいかない状態。ロードの降りなんか地獄だったよ!とにかく89km?地点の最終エイドまで脚を引きずりながら歩いたり、走ったりの繰り返し。正直痛さで、イライラしてくるし、走れない自分にもイライラして来てたし。でも、何故かDNFだけはしたくなかった。悔しいけど、歩いてでもいいからこの大会は完走したかった。続々と抜かされていく。ほんと悔しい!!!!叫びたかったよ。最終関門まであと21km?長いよ~。なんて思いながら脚を引きずって歩いたり、走ったりした。もう、バランスががたがただからいろんな所がかばおうとして痛くなってきた。大して動いてないからカロリーも消費されていないのか時々ジェルを摂取する程度だ。限界に近づく所に最終関門到着!残り11km、すでにこの時点で目標タイムの13時間の1時間手前の20時。ここでゆっくり休み、アイシングをしてもらい、2時間あればゴールできるだろう?なんて思ってたら地獄のようなお山越えが待っていた。さすがOSJ!!!!なんて褒め称えてる場合ではない。結果そう思えるだけで、登ってる最中はクソっ!なんで最後にこんなの持ってくるんだOSJだったね!残りの看板も結構あてにならん。してはならぬな。まぁ、なんとか降りですわ。バランスのとれ無い脚、ずたずたに弱った筋力、立っているのがやっと。やっぱりオレはなめてたんだ。残り数キロはロード。ここまで来ればゴールは見えた!いつものOSJの饒舌なお兄さんのマイクパフォーマンスに迎えられゴ~~~~~ル!出来ました。

結果15時間31分43秒。

感想  もう当分100km以上のレースはいいです。今日2ヶ月くらい経った今でもそう思う今日この頃です。

と言いつつ今週末オールロードを東京~静岡間の100㍄(160km)をチーム主催のイベント略してTODに参加を決意し、”楽しんで”行こうと思っております。m(__)m多分いつもの様に調子に乗ってると痛い目に会いますので、計算をしながら24時間ゴールという目標で頑張ってくる所存でございまする!


終わり。

~初のウルトラ100km奮闘記~  第一関門~ゴールの巻!

(2014年3月13日(木) 22:40)

次の記事

この記事を書いたコーチ

生理学など、科学にも精通したパーソナルトレーナー!多角的な指導で安心

KAZランニングプロジェクト
藤澤和宏 (ランニング)

東京・原宿・新宿・高田馬場・的場

ブログ記事 ページ先頭へ