全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室兵庫 ランニングクラブ plus スクールブログ 京阪神の比較②

京阪神の比較②

コースの比較に行く前に、もう少し周辺事情の比較を。

<チャリティ>
各大会とも参加費の一部を寄付するなどの活動をしています。
京都では東日本大震災の復興を願うシールをウェアにはって走りました。
神戸では、申込みの段階でチャリティグッズの購入を申し込めます。
去年はキャップ、今年はキャップ、リストバンドでした。

大阪は申込みの段階で、チャリティテーマを選べます。
複数のテーマの中から1口500円で好きなように選べました。
1テーマに絞ってもいいし、複数選んでもいい。
第1チャリティテーマのテーマカラーがゼッケンの色になります。

更に、テーマごとにチャリティカラーとデザイナーが割り振られたTシャツを申し込むこともできます。
申込み時の第1チャリティテーマカラーがその人の色となり、そのTシャツで出場し、大阪の街を虹色にしようというものです。
私は『森林をよみがえらせ、育てていこう』というテーマを選んでいたので、そのテーマカラーである緑色のTシャツで走りました。

同じ緑のTシャツを着ている人を見ると、何故か仲間意識が芽生え(笑)、なんか良かったです。
今後も続けていって欲しいですね。

 

(2013年12月8日(日) 10:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ランニング歴20年以上。ゼロ~フルマラソン完走まで、成長の一歩を支援

ブログ記事 ページ先頭へ