全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ALL・ランニング塾 スクールブログ 【第8回 湘南...

【第8回 湘南国際マラソン】

個人的な事ですが…

11月3日、フルマラソンを走ってきました。

実は東京マラソンと同じ年に始まった大会であり、第1回は現在の大磯ではなく江ノ島からだったそうです。
参加者の増加により、江ノ島内では色々と対応できなくなって変わったのだとか。

いずれ枠も3万人まで増やすような話もあり、東京、大阪と肩を並べるマンモス大会になるのでしょう。

スターターは德光和夫さん(何故か?)
その他ゲストは、間寛平さん、千葉真子さん、エリックワイナイナさんなどなど。

なにせ今年はこの大会のエントリーが話題(問題)になりました。
過熱するマラソン大会のエントリーはこの湘南の6月1日にピークとなりました。(ランネットサーバーダウン)

エントリー完了までの時間より、フル完走する時間の方が早いってなんなの。。。

そんな、苦労して出れた今大会だったのですが、結果は…大惨敗でした。

今回でフル6回目になりましたが、(初の東京に次ぐ)ワースト2位の記録です。

原因は明白。

練習不足…。
長距離が走れていない。

パーソナルトレーニングなどで走ること自体は頻繁だったかもしれないけど、ペースはお客様に合わせるだけだし長くても20km。


ハーフとフルは別競技。

それを改めて感じさせられました。

計画を練り直して、今年あと1回のフルと、来年の東京に合わせます。


それにしても、湘南は良い大会です。
個人的には東京より好きかもしれない。

また来年も出てリベンジしよう。

【第8回 湘南国際マラソン】

(2013年11月6日(水) 20:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ダイエット~マラソン完走まで。講習会経験もある現役トレーナー

ブログ記事 ページ先頭へ