全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ 大会参加者のマ...

大会参加者のマナーについて~道東・美幌デュアスロン大会~

全国的にそうですが、今日の札幌も土砂降りとカミナリの一日でした。
皆さん、雨に打たれて風邪など引かれていませんか?

先日8月18日・・
道東の北見に近い、美幌デュアスロン大会では(ラン10km→バイク80km→ラン10km)、雨が降ったり止んだりのお天気の中、無事に審判の業務を終えて帰ってくることが出来ました。
(家の人の運転のおかげで、めったに行けない釧路・根室を回り、行きは花咲ガニやカキを食べたりして、2日で往復1000km超の長距離ドライブを兼ねて行ってきました。)

審判をさせて頂く中で、この大会は、地域の方が27年間もこの大会を支え続けてきたことに、本当に感動しました。

最後の閉会式では、学生さんによる生ブラスバンド演奏での表彰式・・
閉会式後はボランティアの方総出で、帰る人たちを外まで拍手でお見送り・・・
まさに、「また来たい!」と思える素晴らしい大会でした。

昨年から審判を積極的に招いて、より大会を改善すべく方向になったようで、その前向きな主催者様側の意思が通じたのかバイクで言えば、ドラフティング等の目立った違反もなく、全体的なマナーはバイク審判担当者から「今年は良かった!」という報告でした。

私が東京にいてデュアスロン大会やトライアスロン大会、こちらに戻って来てからのクロスカントリー大会で、参加者として嫌な思いをしたことがあります。
それは、人を追い越すとき「邪魔だ!!」という言葉を投げかけてくる人がいたことです。

私が大会に参加して嫌な思いを感じた頃、同じく庭田清美さんもその辺のマナーの悪さを感じていたらしく、雑誌でそのことを語っていらっしゃるのを読んだことがあります。

本当に実力がある人は、人を追い抜く技術もあってのことだと思います。

速い人は何がエライのか・・いったい暴言を吐く人は何様なんだろう?と思ってしまいます。

昔、トライアスロンに初心者として参加して、トライアスロンのベテランの人たちを「素敵だな」「カッコいいな」と最初に思ったのは、バイクで「右通ります!」「右入ります!」等、ハキハキと声を掛けてくださった方に触れた時でした。

これからも美幌デュアスロン大会がより素敵な大会で続いていきますよう願っています☆

さて、こんなお天気が続いていますが、今週末は北海道初の洞爺湖アイアンマン大会での審判があります。

距離=スイム3.8km→バイク180km→ラン42.2km と、まさに鉄人レース!!
参加者1800人・・知り合いも参加予定。

是非、頑張って欲しい!!

 

(2013年8月28日(水) 3:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ