サイタスポーツ教室ランニング教室大阪 ランニングスクール Let's Run! スクールブログ フォーム

フォーム

今回はフォームについて少し書いてみたいと思います。

・背筋を伸ばして、大きく腕を振り、こぶしは軽く握る

・頭⇒顎を引いて、頭の位置を固定させて走る
・胸⇒胸を張り、上体は前傾姿勢で視線は20m先を見る感じ
・腕⇒90度に曲げ、視線の先にこぶしが見える位まで振る
・足⇒かかとを先に着地させ、親指の腹でキックするイメージ
・骨盤⇒きもち前傾姿勢で

※腰で走るために、おへそを紐で引っ張られているイメージで走る。

このことを意識しながら3kmを走る。 
慣れてきたら、10kmを1時間で走る感じで行う。

これをするだけで以前とは感覚が全く変わってくると思います☆


そして長い距離を走り切るには、筋力が必要となってくるので、体幹(胴体部分の筋肉)とお尻の筋肉を重点的に鍛えることが効果的です。

 

(2013年1月12日(土) 20:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マラソン人生を謳歌中!筋力アップ・トレイルマラソンへの挑戦など幅広く対応

新着記事

先日、寝屋川ハーフマラソンを走ってきました☆ 全体の2/3が坂というコースで前半は問題なかったのですが、 後半5kmの坂がかなりきつかったです…。 改めて普段の練習でも平坦なコースだけではなく、坂があるコースを多め走らなきゃと 思いました (--) ジムのトレッドミルでも...

もともと、味噌汁とかのスープ系は好きなのでよく作って食べているんですが、ダイエット効果や身体のデトックス効果があると言われているスープに今、はまっています☆ レシピは至って簡単! ・玉ねぎ+人参+パセリ+かぼちゃ+トマトにコンソメの素で味付るというシンプルなスープです (^^)v ...

僕はどうやったら、楽しく走ることができるかということを意識しながらランニングしています。  タイム重視で自分を限界まで追い込むスタイルのランニングもあるかとは思いますが、プロのアスリートでもない限りは、まずは走ることを習慣化させる、走ることが楽しいと感じれるようにすることが継続してランニ...

今回はフォームについて少し書いてみたいと思います。 ・背筋を伸ばして、大きく腕を振り、こぶしは軽く握る ・頭⇒顎を引いて、頭の位置を固定させて走る ・胸⇒胸を張り、上体は前傾姿勢で視線は20m先を見る感じ ・腕⇒90度に曲げ、視線の先にこぶしが見える位まで振る ・足⇒かかとを...

長距離を走っていると、ふくらはぎや太腿、腰が痛くなって走りに影響してくることってないですか? 実は長距離を走る為の筋肉(特に体幹部分)が足りないために、起こっていることがあるんです。<フォームが悪い場合もありますが…> そこで簡単な筋トレのメニューをお伝えします。 ①腹筋 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ