全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ 東京に住んでい...

東京に住んでいた頃のホームコース

北海道のランナー皆様が「お祭り♪」というようになった北海道マラソンがまた暑い中終わりました。

今年はスタート地点が中島公園から大通りに変わり、ここ最近はスタート、ゴール地点が毎年変化するので、コースもそれにつれて変わってきました。そして、エントリーの為のタイムが緩くなったことと、制限時間が4時間から5時間に広がったりなど、市民が参加しやすくなり、今年はなんと1万人を超しての参加者だった様子。
私が2000年に札幌に戻った時はエントリー出来る記録は(ハーフでエントリー出来る記録で言えば)1時間45分とか1時間50分位で、4000人で打ち止めだったかと思います。
当時は正直、このタイムが切れて北海道マラソンにエントリー出来る誇りが自然に持てて、だから尚、札幌の街の中を沿道の応援を浴びる嬉しさといったらなかったのではないかとも思います。
そんな、嬉しさを共有出来る市民の皆様が参加しやすく増えてきたことはとても良いかな・・と今は思っています。

札幌も本日は33度という猛暑の予報・・(^_^;)

全く暑いです。そして、思い出したのが、24時間テレビを見ててもそうですが、東京でのランニングです。
私の住んでいた所は10年のうち8年が田無市でした。(現在は合併して西東京市になっているところです。)
電車の駅から相等離れたところで通勤には非常に不便ではありましたが(歩いて20分)その分、近くには吉祥寺方面から続く五日市街道をスタートに、狭山湖へ続く西武遊園地・西武ドームまでサイクリングロードがあったり、桜が美しい小金井公園があったりで、最後の3年間ランナーとなった時には環境に恵まれているところに住んで良かったと感じていたところでした。
特に、家のすぐ近くのサイクリングロードをスタートするときっかり10kmを西武ドームへの坂の麓まで距離が平地で取れたこと。途中から西武新宿線の電車の脇を通りますので、片道でバテたとしても電車がそばにあって乗れる安心感もありました。
自転車のバイクで通ると歩行者用の為の柵止めが処中あり、練習にはなりませんでしたが・・(笑)

このサイクリングロードは狭山湖までずっと続いていますので、ランナーの皆様には目標になりやすいコースだと思いますし、小金井公園はとても広く、LSD(ロング・スロー・ディスタンス)練習の2時間走にはとても良かったです。この公園には本当に美味しい焼き芋屋さんが来ていましたので、お腹が空いたら黄金色にトロッとした焼き芋が食べれましたし、気分を変えて公園内のプールに行ったり、お花見兼ねてのサイクリングをしたり、思い出いっぱいでした。

皆様のお気に入りのホームコース、この夏に1つ2つは探せましたでしょうか?

 

(2012年8月30日(木) 14:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ