全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 ランニングサポート24 スクールブログ 初マラソン③

初マラソン③

小雨の中、初マラソンは10㎞地点を無事に通過。

アップダウンの激しいコースで、今のペースが適正化?判断が付きにくい。

心拍数は160拍前後になっている。

登り坂は165拍までは上げても大丈夫だろう。

前方に女性ランナーが見える。

3時間を切るペースで走っているので、女性としてはかなりのエリートランナーだ。

この人のペースでしばらく走ろう。

男性と違ってスピードは上げ下げは少ないはずだし、ペースも間違いないだろう。

予想通り良いペース。

15kmを63分15秒で通過。5kmで20分45秒、1km4分9秒ペース。

レースは淡々と進む。

女性ランナーのペースが遅く感じたので、マイペースで走ることにした。

平坦でのどかなコースになり小雨もあって、サイレント映画のようだ。

20km地点は1時間23分45秒で通過。

5km20分45秒のいいペース。

心拍数は162~166拍で安定している。

このまま行ければ2時間55分ぐらいでゴール!

足も痛くないし、呼吸もつらくない。

リズムも悪くないし小雨なので、のども乾かない。

集中しすぎると力が入るので、腕を下げてブラブラ、リラックスする。

息をしっかり吐いて呼吸をリセットする。

マラソンは30kmから、もうすぐ25km地点。

通過タイムは1時間44分30秒。

5km20分45秒、1km4分9秒ペース。

順調に進んできたが、この後の長い上り坂で後輩に追いつかれ、

無理して一緒に行くか?マイペースで行くか?

心拍数は175拍まで上がっている!

どうする?

マラソン中の決断は自分にしか出来ない。

気合か?根性か?データか?マイペースか?勝負か?

どうする?どうする?

続く

 

(2012年5月31日(木) 8:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ホノルルマラソン対策・トライアスロン・メタボ予防法などジムで幅広く指導

ランニングサポート24
西沢敬二 (ランニング)

西浦和・東川口・白岡・戸田・中浦和・北越谷

ブログ記事 ページ先頭へ