サイタスポーツ教室ランニング教室東京 ランニングサポート24 スクールブログ 初マラソン そ...

初マラソン その②

※初マラソンは19年前の話です!

初マラソンは小雨で始まりました。

長袖Tシャツにランニング、ロングスパッツを着用し、寒さ対策は万全!

スタートは先頭から100mぐらいに並んだので、スタート地点を通過したのは30秒後ぐらいでした。

その後は目標ペースの4分10秒ぐらいで走り、心拍数は155拍前後、予定通り。

感覚としては「遅っつ」と思える程、ゆっくりなペースに感じる。

足は余っている感じで、ゆっくりJOGしている時のような感じで余裕。

でも、初マラソン!いつか疲れる!足に来る!35㎞の壁!・・・

予定通りのペースで余裕をもって5㎞を通過する。

21分30秒

ロスタイム30秒+4分12秒ペースで心拍数155拍

予定通りのペースで大事な5kmを通過する。

ベスト記録を狙うには最初の5kmが一番大事!

いいリズム、いいフォーム、余裕のある動き、無理のないペースで、

身体に一番いいペースと動きをインストールする!

これを間違えると、オーバーペース=速すぎる!で25~30kmで地獄を見る!

または、ゆっくり走り過ぎて身体が大きく、速く動けない状態になり

楽だけど身体は動かず、記録は狙えない。

最初の5kmでいい状態を作り、無駄と無理を最小限にし、エネルギー消費を最小限に走る。

10kmも42分30秒前後で走り、ペースを変えずに4分10秒前後で走る。

余裕はあるが、ペースを上げずに気持ち良く走る。

残りはまだ32.195㎞。

何が起きるか?まだわからない。

続く


 

(2012年5月23日(水) 20:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ホノルルマラソン対策・トライアスロン・メタボ予防法などジムで幅広く指導

新着記事

後輩は速すぎた! キロ4分より速いペースで走っている。 決断は「マイペースに戻す」 心拍数を168拍ぐらいまで戻し、下りで165拍まで下げる。 きつさは無くなったが楽ではないペース。 30kmを無事に通過、2時間5分20秒、5km20分50秒。 残りは12....

小雨の中、初マラソンは10㎞地点を無事に通過。 アップダウンの激しいコースで、今のペースが適正化?判断が付きにくい。 心拍数は160拍前後になっている。 登り坂は165拍までは上げても大丈夫だろう。 前方に女性ランナーが見える。 3時間を切るペースで走っているので...

※初マラソンは19年前の話です! 初マラソンは小雨で始まりました。 長袖Tシャツにランニング、ロングスパッツを着用し、寒さ対策は万全! スタートは先頭から100mぐらいに並んだので、スタート地点を通過したのは30秒後ぐらいでした。 その後は目標ペースの4分10秒ぐらいで...

今日は私の初マラソンのお話です。 初マラソンは千葉県の佐倉マラソンで3月に開催されました。 練習内容は 3か月前に長距離走として50㎞走を実施しました。 最後はキロ8分になり、5時間40分走った記憶があります。 ペース走としては1㎞を4分30秒で20本走り、きつく...

GWも終わりお仕事モードになりましたね。 連休最後の豪雨・嵐・竜巻にはビックリしましたね。 私も足立区にある舎人公園でBBQをしていたら、最後の最後に 豪雨&雷で片付けが大変でしたが、外で過ごすのは楽しいですね。 外で遊ぶと言えばランニングですが、今回は身体に優しいラン...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ランニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ