全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室北海道 からだ・よろこぶ☆姿勢改善ラン スクールブログ ゴールデンウィ...

ゴールデンウィーク中に観た映画

ゴールデンウィーク後半の札幌は雨でしたね。。

5月3日は夜更かししていたのですが、次の日の天気予報を確認し、思い立って雨ならば・・と、4日の朝一番に
マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』以来の久々の映画鑑賞をすることに決めました。

『テルマエ・ロマエ』

ローマと日本を舞台に、阿部寛さんが演じているローマ人役、浴場設計技師のタイムスリップの話ですが・・
最後は皇帝の信頼を取り戻す為、戦地で戦う兵士たちの保養所をつくった話なのです。

自分は、5年半前にスイスの東部に『タミナ・テルム』という保養所があったので、行ってみたことがあり、今回の映画を観て、とても似たような歴史が実際にあったのを思い出しました。

その温泉の源泉は渓谷の奥・・

高い崖の上から傷ついた兵士をロープでおろし、その源泉のお湯に浸からせた場所がスイスにもありました。
まさに湯治場所です。
今でも、駅に降り立つと、多くの人がリハビリにこの地に訪れているのがわかります。

余談ですが・・今日テレビでみた、『世界の車窓から』はスイスでしたが、ちょうど私が乗り換えていったのはないかという鉄道の駅名がありました。(たぶん・・)

この映画はとても笑いどころのある映画ですが、私にとっては、スイスでとても人間にとって歴史のある、大事な湯治場を見てきたことを思い出すとてもいい機会になりました。(『タミナ・テルム』の案内板や絵葉書は傷ついた兵士たちを運ぶとてもリアルなものでした。)

ランナーの皆様!自分をたまには癒していますか?
♡温泉もやはりいいものです♡
きっとこの映画を観ると銭湯にでも行きたくなるかもしれません。

 

(2012年5月8日(火) 23:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

医療大学・介護施設など多くの場で指導歴あり。日本トライアスロン連合会員

ブログ記事 ページ先頭へ