全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 かけっこクラブ Whisuteria スクールブログ 嬉しい便り!

嬉しい便り!

先日行われたフルマラソンの大会で、ランニングアドバイスをしていた友人が、念願のサブ4を達成しました。

この友人は、足の不安を抱えていっるという事だったので、まずはカウンセリングをそれとなくやって、悩んでいることの聞き出しから始めました。

内容的には、足の不安の解消・1か月後のフルマラソンでのサブ4に向けたトレーニングの2点でした。

まず、トレーニングについては、オーバーワークと判断して、いつものトレーニングとは違うアプローチとして、持久筋(遅筋)のトレーニングが必要であることを説明して、スロージョギングを提案しました。だいたい1時間で6~7キロを走るペースでゆっくり走るように指導しました。
足の不安解消については、原因がはっきりしているわけでもないので、セミオーダーインソールの着用を進めてみました。そのうえで、ランニングフォームの矯正をし、スロージョギングとの組み合わせでフォーム固めを試みました。

この友人は、高校時に陸上経験者でもあった為に、しっかり意をくみ取ってくれたので、あとは本人任せにしていたのですが、指導内容を確実に実践したらしく、短期間で結果を出してくれたのでしょう。

この友人は、次はサブ3.5を狙うそうです。

こうした事からも、スロージョギングはマラソンのトレーニングとしてもとても有効だと言えます。

毎日、一定ペースでランニングを続けるのもいいですが、週に1~2回くらいスロージョギングをトレーニングに加えてみては如何でしょう!

 

(2010年11月26日(金) 11:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジュニアや初心者も!健康管理の指導員だから安心して色々相談できる

ブログ記事 ページ先頭へ