全国5万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・マラソントレーニング

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ランニング教室東京 カケッコ塾カオニャオ スクールブログ 楽しめるマラソ...

楽しめるマラソン大会(お勧めの)

今、関東各地ではマラソン大会が、あちらこちらで行われてますよね
、ワタシも、いろんな人たちから、どこの大会が良かった?とか、反対にどこは最悪?というようなことを聞かれます

それでは、みなさまに私が大会を選ぶ基準についてお答えします

1)最寄り駅(中央線・吉祥寺)から日帰りが可能
私も平日は会社勤めです(笑)

2)遅くとも、レースのスタート90分前までに会場入りが出来ること!
これ大切なことなんですよ
通常、会場入り~受付~ナンバーカード(ゼッケン)ユニフォームに着ける~アップ~トイレ等~スタート15分前にはスタート地点にスタンバイ

3)荒天の際に雨をしのげる人工工作物があること
コレ大切です
東京近郊では、この条件で荒川の河川敷や昭和記念公園等で開催の大会は全て×です

4)大会はステージだという考えです
つまり沿道の観客がいることも励みになりますね

5)参加賞は?またパパは走って、子供やママは楽しむスペーなどは?
大会によっては、家族等も無料でワインや特産物を試食(試飲)できる大会もあります

6)競技運営は?会場のレイアウトは?
ゴール後のランナーが、今レース中のコースを横断しなければ帰路につけないコース(レイアウトは×)


実際にどんな大会がいいのかは、実技が終ったあとにでも聞いてくださいね

 

(2010年3月10日(水) 17:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中距離なら!ジュニアのコーチを長年務める先生が教える走ることの魅力

ブログ記事 ページ先頭へ