全国7万人が受講している「サイタ」

ランニング教室・トレーニングを個人レッスンで探す

ランニング教室・マラソントレーニングを選ぶ

ランニング初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

「さらにタイムを伸ばしたい」「もっと楽に走りたい」「とにかく綺麗に痩せたい!」そんな気持ちに応えてくれるのが、サイタのランニングレッスンです。どのようにしたら速く効率的に走れるか、自分の走り方やフォームを、コーチが客観的に見てアドバイスをします。プライベートレッスンなので、自分に合ったペースとトレーニング方法で、無理なく上達できます。

サイタスポーツ教室ランニング教室

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,900円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に競技場などを利用する場合は施設使用料(目安:500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ランニング教室の無料体験レッスンについて

サイタのランニング教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしランニング教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

ランニング教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単な準備運動
14:10
実際にランニングにチャレンジ
14:40
効率的な身体の使い方についてレクチャー
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

毎回、新たなグッズを用意して、わかりやすく説明して頂いています。
今では、膝の調子もすっかりよく、体重も4キロ減少しました。

全文を読む

レッスン内容はさすがと思う事ばかりで、こちらの質問にとても親切に答えていただき、感謝しています。
レッスン内容だけでなく、コーチの人柄にも魅力を感じました。
Cytaの良いところはレッスン料金やその他事務的な話をコーチとしなくてよいため、レッスンに集中出来ます。
また、何か手厚くサポートされている安心感みたいなものを感じるため、気兼ねなくレッスンを受講できます。

全文を読む

経験と実績がある素晴らしいコーチに感謝しております。
ランニングレッスンでは、自分のレベルにあわせて指導してもらえるのでいつでも安心してレッスンを受けられます。
少しずつ自分の意識も変わり、これまでよりもう少し高い目標が持てるようになりました。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ランニング教室・マラソントレーニングの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるランニング教室・マラソントレーニングの講師一覧です。

約6時間前更新
北村修造さん

北村修造さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

新橋

神田智文さん

神田智文さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

鶴舞

増野英和さん

増野英和さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

原宿

もっとみる
野見山健治さん

野見山健治さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

河野伸太郎さん

河野伸太郎さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

品川

柳野正樹さん

柳野正樹さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

武庫川

中塚輝乃さん

中塚輝乃さん

ジャンル

ランニング

主なレッスン会場

池袋

ランニング教室 体験レッスンの感想コメント

ランニング教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

3月1日(日) 19:05 更新

40代女性

全文を読む

ランニングの基礎と色々なエクササイズを教えていただき、楽しいレッスンでした。 今後の練習方法もご指導いただいたので、無理せず継続することが大切というアドバイスの通りに、自分のペースで始めてみようと思います。 ありがとうございました。

30代男性

全文を読む

先日はありがとうございました。 歩き方走り方の指導をしていただきました。まさか立ち姿から指摘されるとは思っていなくてびっくりしました。 ひとつ覚えるとひとつ忘れる自分に対しても懇切丁寧に指導して下さり、教えてもらったことを意識しながら歩くようになりました。歩き方を指導してもらうだけで背筋が伸び、普段の景色も違って見えました。体験レッスンを受けて良かったと思いました。

40代女性

全文を読む

北村コーチにまず今までどのように走ってきたかなどの話をして、走力チェックをしていただきました。事前に目的は走り方のチェック、フルマラソンをまた目指していきたいと伝えていましたので、まずは走りながら足の運びや体のバランス等についてアドバイスをいただきました。自分ではわからないことがありますので、客観的な視点での指摘と改善のためのエクササイズは有用と思います。風がきつい日でしたが、コーチがいると自分に甘くすることもなく、またレッスン後には、いつもだと長い距離の練習は腰が重くなるところもすっと出ていけましたので、モチベーションを上げられたと 思います。

新着レッスンノート

ランニング教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

5月24日

重心移動とバランス重心移動とバランス

お疲れさまでした。 突っかかるような接地になっていたので、体幹でバランスをとって重心移動することをトレーニングしました。 1 姿勢     ①仰向けになり、腰、背中がべたっとつくようにしようとすると、おへその下に内向きに力が入ります。   ②まっすぐ立ちます。    ①のおなかの力が抜けていると、弓なりな姿勢になってしまいますが、おなかの力が入っていれば、踝の真上に、膝、腰、胸骨、肩、耳とすべて乗っかります。 2 重心移動   ①1の姿勢のまま、腰の位置から前へ平行移動し、足は上体の移動についてくる感じで軽く出します。   ②おへその下の内向きの力が負けてしまうと...

5月24日

足の力を抜く足の力を抜く

お疲れさまでした。 重心移動のトレーニングの中で、接地時の足の力を抜くことをトレーニングしました。 1 重心移動とバランス   前回と同様の動きですが、今日は、接地時に足の力を抜くことを狙いとしました。   ①ランジの要領で動き、足と手を互い違いになるように出していきます。   ②歩幅は小さく(ほんの少しの重心移動)し、足が先行しないように、上体を先行させ、足はお尻の真下を軽く置く、つもりで動きます。    踏みつける、ような感じではなく、軽く置く、という感じです。   ③少し速めのリズムで動いてみます。    かなり不安定になりますが、体幹の力で安定させます。 ...

5月24日

重心移動重心移動

お疲れさまでした。 重心移動をトレーニングしました。 1 重心移動   ①足から先に行くのではなく、体幹から前へ平行移動するようにします。    胸や肩から突っ込む(折れ曲がり気味)のではなく、腰の位置からお尻ごとスライドさせる感じです。   ②接地は、重心の真下になるようにします。    膝から下が伸びて突っ張ったようになると、前に接地してしまうので注意します。    上体の位置はかなり前になります。   ③手を付けます。    出した方の足とは反対の腕を前に伸ばします。    腕を出した方の肩が突っ込まないようにします。    おなかの力が不十分だと、腰が引...

5月24日

重心移動とバランス重心移動とバランス

お疲れさまでした。 重心移動とバランスをトレーニングしました。 1 重心移動とバランス   ①足から先に行くのではなく、体幹から前に平行移動していく動きを確認。   ②胸から行くのではなく、おへその下を意識し、腰の位置から前へ行きます。   ③手を付けます。    出した足と反対側の腕を前に伸ばします。   ④肩が突っ込む、お尻が外側にクネっと動いてしまう、など注意します。   ⑤左は右に比べ、上体が遅れ気味になることも分かりました。    バランスをとるのが難しいですが、胸や肩など上の方でバランスを補正せず、おへその下で踏ん張るような感じで安定させます。 2...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる