サイタ音楽教室ボーカルスクールラップ東京 Rap School Scenario スクールブログ Welcome...

Welcome to Rap School "Scenario"

皆さん初めまして、Rap講師のArkです。

Rapって何?

Hip-Hopって何?

楽器は何使うの?



Rap歴は、初めて友人のLibroというArtistの作品に、Featuring(客演)で参加し

た”居場所”というRapが自分が初めて世に認められた作品で、未だにリスナーから、

あの曲が青春ソングだったというお声を頂きます。15年以上前に出した作品がで

す。


言葉とは、不思議なもので必ず自分に返ってきます。いい面、悪い面必ず戻ってき

ます。それを、一小節または、2小節。続けば4小節、8小節と広げて展開していく

イメージを深くキープし続けます。それを、更に韻を踏み(ライム)かっこ良くフ

ローして(Flow)言いたい事や、希望、愛、自分の事、家族の事など

メッセージをBeatに乗せ、曲を仕上げて、MICを操作してRapする。

Liveをかます。


時にFreestyle(即興)をして、スキルを高め合うも良し。

リリックの作り方など、ベーシックな、知識を高めるためのBeat作り、DJ、作曲の

基礎知識なども授業に取り入れていく予定です。


何より自分で納得の行くRapができて、Kickするときのヤバさなど、深くクオリ

ティーの高い作品作りを中心に、授業は進めて行きたいですね。

楽しい時間を、作って行きましょう。

Let it go ★★★★★


ARK

Welcome to Rap School "Scenario"

(2013年5月23日(木) 1:18)

次の記事

この記事を書いたコーチ

湘南乃風の楽曲にも参加!トラックメイクや音楽活動の相談もOK

新着記事

こんばんは^_^ Rap School Scenarioは、最近どうかといいますと。 生徒さんも、少し慣れてきてくれたようで スキルアップの速いこと速いこと トラック生産が追いつかなくなってきてまふ。 でも、一曲一曲確実に作り上げていくことが 大事なので...

 先日、体験レッスンと通常レッスンを行いました。 まず、通常レッスンは リリック作りと、プリプロでした。 普段からHip-Hopを聞いたり、クラブに行ったり、ファッションにも興 味がある生徒さんでしたので。早くもリリック作りにトライしてもらいま した。ト...

Scenarioのレッスンを本日は行いました。 体験レッスンから初めての自宅レッスンでした。 普段からHip-Hopカルチャーに触れてる生徒さんでしたので リリック作りから始めたくて、Trackチョイスから 好みのSound選びから始めて、俺のTrackや未発表...

先日Rap School Scenarioは、体験レッスンをしました。 生徒さんのご要望で立川のブルームーンスタジオで、レッスンでした。 ヒューマンビートボクサーとしても、活動しているJD で、しかもかなりのスキルフルなビートボクサー だが、その上でラップもでき...

Rap School Scenario テステス 今日は、まず無料体験レッスンがあります。 韻を完璧に踏めるようになりたいという、生徒さんで、ラップ初めての方らしいのですが 随分と明確に、ラップの醍醐味の一つをお分かりのご様子☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ラップレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ