全国7万人が受講している「サイタ」

落語教室・講座をプライベートレッスンで探す

落語教室・講座を選ぶ

落語入門者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリの落語教室を見つけることが出来ます。

言葉/文章の種類で探す

落語
落語教室

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にレンタルスペースの施設使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

落語教室の無料体験レッスンについて

サイタの落語教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もし落語教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

落語教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:10
悩みや技術について相談
14:15
実際に落語にチャレンジ
14:55
今後のスケジュールを相談

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

落語教室・講座の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる落語教室・講座の講師一覧です。

約17時間前更新
高田豪さん

高田豪さん

ジャンル

落語

主なレッスン会場

新大阪

落語教室 体験レッスンの感想コメント

落語教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

2月27日(水) 14:52 更新

60代男性

全文を読む

体験レッスン 有難うございました。高田コーチ様とお話しして人それぞれの個性を生かして落語をご教授して頂けと確信致しました。これからの人生が楽しく過ごして行けそうに思えます。お会いすのを楽しみにしています。

40代女性

全文を読む

聞き上手で、相手のことをしっかり理解しようとする愛情に溢れた先生です。ほめ上手でもあり、自分でも気がつかなかった視点を示してくれるので、「なるほど、そういう方向性もありなんだ」という新たな気づきを得られます。 「笑わせる」というのは、もしかしたら「人を楽しませたい」「厳しい現実を笑いで緩和させたい」と思う優しさから生まれたものなのかなと高田先生とお話していて感じます。人間的な温かさと、明晰な頭脳を兼備えた素晴らしい高田先生は、創作意欲がわくように指導してくださいます。

20代男性

全文を読む

良かったです。

新着レッスンノート

落語教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

2月17日

作品のクオリティを上げるためのターゲット(客層)決め作品のクオリティを上げるためのターゲット(客層)決め

本日は体験レッスンにご参加いただき、誠にありがとうございました! 今日は、 ・作品のクオリティーアップの方法 ・ターゲットを決める重要性 ・テーマ要約の必要性 についてレッスンいたしました。 今後ともよろしくお願いいたします。

1月16日

古典落語と創作落語の違い古典落語と創作落語の違い

本日は「楽しく学べる創作落語塾」の体験レッスンに、ご参加いただきまして感謝申し上げます。 ・古典落語と創作落語の違い ・創作落語にはどういった題材を扱った演目があるのか? についてお話させていただきました。 お時間いただきまして、ありがとうございました!

9月30日

読み手、ユーザーを意識した伝え方読み手、ユーザーを意識した伝え方

・書き手がある分野に関して詳しい知識がある場合、どこまで噛み砕いて説明したらいいのかについてレッスン (ターゲット層の知識量を想定することで、ブレずに書くことが可能になります) ・論理的な文章を書くために結論から記す「頭括型」についてレッスン

9月13日

偏屈なキャラとキャパシティーの大きいキャラの組み合わせ方偏屈なキャラとキャパシティーの大きいキャラの組み合わせ方

・偏屈キャラとキャパの大きい温和キャラは、どのように組み合わせれば面白いのかについてレッスンいたしました。 ・最後までキャラクターのアクが強すぎると読者が離れかねないため、後半に偏屈キャラが少しだけ成長することでユーザーの心を動かすことができます

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる