全国5万人が受講している「サイタ」

iPhoneアプリ開発入門講座・スクール

iPhoneアプリ開発入門講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

プログラミングスクールスマートフォンアプリ開発入門講座iPhoneアプリ開発兵庫 初めてのiPhoneアプリ開発入門 スクールブログ 「初めてのiP...

「初めてのiPhoneアプリ開発講座」が開講しました。よろしくお願いいたします!

皆さん、初めまして。
ならびに、ご覧いただき誠にありがとうございます。

私はこの講座を担当している福井と申します。
プロフィールにはいろいろと書いていますが、ここでも改めて自己紹介させていただきます。

高校時代から理数系のクラスに在籍し、大学、大学院ではプログラミングを用いた研究も行っていました。
その後、機械メーカー研究員、大学(工学研究科)の産官学連携研究員、製薬会社社員を経て、今、数学教育関連の事業およびプログラミング講師業を行なっております。

今まで、iPhoneアプリ開発(Objective-C)、Androidアプリ開発、C言語、Lua Script、C++、Javaなどを指導してきました。
他にも、RubyやSwift、VBA、Rなども指導出来ます。

大学は理学部だったのですが、プログラミングなどはほとんどやったことがなく、配属された研究室でほとんどやったことがなかったプログラミングをやり、それからの付き合いです。
そして、大学に勤務していたときは、C言語やC++(Visual Studio)を用いて熱伝導解析プログラムを作成していました。

2011年に初めてiPhoneアプリ開発を開始しましたが、macを再購入するところからのスタートでした。それから完全独学で、なんとか2週間でアプリを完成させて、その一週間後にアプリをリリースすることが出来ました。
それから1年ほどのブランクを経て、今は25作以上ダウンロード出来るようになっています。

皆さんには「シンプルに楽しく」お伝えしていきたいです。そして、私が躓いたり悩んできた点を、余すところなく、丁寧にお伝えしていけたらなと思います。
また現在、私立高校でプログラミング講師も行なっておりますので、どうすれば伝わるかということについても、いろいろ勉強させていただいております。

一緒に楽しくiPhoneアプリ開発をやりませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。


「初めてのiPhoneアプリ開発講座」が開講しました。よろしくお願いいたします!

(2014年11月8日(土) 16:30)

次の記事

この記事を書いたコーチ

独学ながらこれまでに25以上のアプリを作成。要点を絞ってレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ