全国5万人が受講している「サイタ」

iPhoneアプリ開発入門講座・スクール

iPhoneアプリ開発入門講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

プログラミングスクールスマートフォンアプリ開発入門講座iPhoneアプリ開発東京 F's プログラミング・ラボ スクールブログ プログラミング...

プログラミングが中学校の必修カリキュラムになりました。


子どもがプログラミングを勉強する時代!最新トレンドまとめ
http://techacademy.jp/magazine/181

この記事によると、「2012年から新学習指導要領に基づき、中学校の技術家庭科で『プログラムによる計測・制御』が必修になりました。」ということです。

今の子供たちは小さい頃からパソコンやスマートフォンなどに触れ、コンピュータが身近にある環境におかれています。「あの子はゲームばかりやってるの」というママも多いんじゃないでしょうか。

子供たちの大好きなゲーム、これもプログラミングの一つの形です。ミニゲームを自分で企画し自分で作り上げるという作業は、想像力と論理思考力が合わさった高度な知能活動です。ゲームで遊ぶよりも作る方がよりエキサイティングだったりします。遊び盛りの小学2〜4年くらいのうちにその体験をしておくと、「ただ漫然と消費するだけの脳」でなく「世界を作る脳」が育つかもしれませんよ。

F'sプログラミング・ラボでは、「Scratch(スクラッチ)」を使った小学生・中学生向けのプログラミング教室も行っています。お子さんにひと味違った教育をさせたいとお考えでしたら、是非体験にいらしてください。

 

(2014年4月11日(金) 16:40)

前の記事

この記事を書いたコーチ

子供向けゲームからiPadレジの開発まで経験。着実に上達をサポート

F's プログラミング・ラボ
古川文生 (iPhoneアプリ開発)

五反田・目黒・大井町・蒲田・自由が丘・大岡山・二子玉川・旗の台

ブログ記事 ページ先頭へ