サイタパソコン教室・IT資格動画編集ソフト入門講座Premiere東京 Premiere編集入門から応用まで スクールブログ プレミアで静止...

プレミアで静止画に動きをつける

位置とスケールなどにキーを打ってそれらを制御し、気持ちの良い動きにする。
静止画だけのカットにリズムが出来上がっていきます。

ついついAEとPRを混同してしまうのは自分としても大いに反省すべき点です。
ショートカットや、コピペのお作法など無意識とはいえ混同している点、使い方の意味をちゃんと伝え切れているのか、とか心配です。反省です。

トランジション、ワイプ、ディゾルブ、
専門用語の羅列は偉そうに聞こえますが、
それらの使い所の意味など本来編集の作法としてかく有るべき、なんて話は後でいい事。
先ずは動かして面白い!と感じてもらう必要が有りますよね。

長尺の編集に向いているプレミア、
カットの作り込みに向いているAE。
PRで出来ることを無理矢理AEでやる必要もない。
かといって精度を上げようとするとAEを使いたくなる。

これはもしかして生徒さんの方をちゃんと見ていないのでは無いかと反省です。
先ずはじっくり触って理解を進めるところから!
勉強は楽しいですよね!

 

(2018年5月15日(火) 23:36)

前の記事

次の記事

新着記事

私一人でAdobeのIllustrator、Photoshop、Premiere、AfterEffectsと4つの講座を開いています。 実際のクリエイティブな現場と同じように、各ソフト横断的に使いこなせるようになれば、 という思いあってのことです。 生徒さんの様々な希望の中には別のソフト...

位置とスケールなどにキーを打ってそれらを制御し、気持ちの良い動きにする。 静止画だけのカットにリズムが出来上がっていきます。 ついついAEとPRを混同してしまうのは自分としても大いに反省すべき点です。 ショートカットや、コピペのお作法など無意識とはいえ混同している点、使い方の意味をち...

しっかりとスキルアップの目標があり、学びたいことの方向性が定まっている生徒さんでしたので、 自分がプロとして実際に気にかけている注意点など交えてコーチできたと思います。 カフェで(ファーストフード店)授業をする難しさもわかりました。 編集には絵だけではなく、音の要素もあるのですが、そ...

AE>PR講座開講です。 映像の作りとしてはPR>AEの流れの方が多いですが。ダイナミックリンクしようぜ!って感じです。 大まかに長い尺を編集するのはPRが向いていて、カットを作りこむのはAEが向いています。 そんなこんなも合わせてどっちも触ってみたい人、どっちからでも良いのでまずは...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Premiereレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ