全国5万人が受講している「サイタ」

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクール

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座PowerPoint神奈川 簡単パワーポイント湘南 スクールブログ 語源(名前の由...

語源(名前の由来)を知ることで機能を知る!

あぁ~今日の様な良い天気の日にはサーフィンに行きたい
衝動に駆られますが我慢我慢。

自宅スクールでは湘南・茅ヶ崎の海を見ながらリラックス
した雰囲気の中でレッスンが出来ます。

さて、パワーポイント(PowerPoint)の名前の由来って皆
さんご存知でしょうか?

マイクロソフト社は、それぞれのプロダクト(製品)の名
前の由来に対して公表はしていないのですが、一説にある
内容をここではお話します。

PowerPointとは日本語で言うところの『力点』となるので
すが、一方で『プレゼンテーションソフト』と呼ばれるこ
とがあります。

他人に対して何らかの説明会、セミナー等を行う場合、以
前はOHP(オーバーヘッドプロジェクター:透明のシートに
手書きや印刷したものを投射するもの)やハンドアウト
(印刷物)を用いて実施していましたよね?

※ワープロとかが世の中でポピュラーになる前に使われて
いたので、分からない人もいるかも知れませんが…(汗)

これらのツールは人に説明をする際に『理解度を深める』
とか『印象を深める』とか説明の内容や目的に寄って、
それらの使い方を変えていたのですが、要するにこれら
『説明をする』といった行為の要になるわけですね。

ですので『力点』。

プレゼンテーションをする際の『力点』となり、それによ
りプレゼンテーションクオリティを上げるためのポイント
となるために、その名前が付けられたとされています。

パワーポイントの名前の由来。少し分かりましたか?

分かって頂けたなら幸いです♪

さあ!誰もが『おぉ~!!』と驚く様な魅力的なプレゼン
テーション資料を一緒に創りましょう!

 

(2011年3月25日(金) 13:07)
この記事を書いたコーチ

IT企業で実務25年。スライドの作成~思わず引き込まれるプレゼン法まで

簡単パワーポイント湘南
田近慎五 (PowerPoint)

川崎・横浜・東神奈川・大口・菊名・桜木町・関内・新子安

ブログ記事 ページ先頭へ