全国7万人が受講している「サイタ」

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクールを個人レッスンで探す

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクールを選ぶ

PowerPoint初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

はじめてのパワーポイントから資格対策まで、あなたのレベルに合わせて学べるマンツーマンレッスンです。大事なプレゼンに向けた短期レッスンでの利用もおすすめです。PowerPointの操作方法だけでなく、ソフトを応用した書類作成の方法など、お仕事や作業で悩んでいることをぜひレッスンでお聞かせください。お一人お一人にぴったりのカリキュラムで、無理のないペースで受講できます。さあ、パソコンへの苦手意識をなくすチャンスですよ!

マイクロソフトOfficeの種類で探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,900円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

PowerPoint教室の無料体験レッスンについて

サイタのPowerPoint教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしPowerPoint教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

PowerPoint教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
レッスンに関する悩み相談
14:15
早速PowerPointのレッスン開始
14:45
簡単なツールなどを紹介
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

実際に仕事でも活用できるようなパワーポイントの使い方を教えていただいたので、すぐに仕事に活かせました。講師のレベルが気になっていましたが、非常にレベルが高く、関連する様々な知識等を教えていただき、大変満足しております。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクールの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるPowerPoint(パワーポイント)使い方講座・スクールの講師一覧です。

約17時間前更新
武内淑恵さん

武内淑恵さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

巣鴨

坂口紫さん

坂口紫さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

松井山手

日野眞澄さん

日野眞澄さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

西船橋

中田智子さん

中田智子さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

梅田/大阪

もっとみる
南佳孝さん

南佳孝さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

山科

生畑目星南さん

生畑目星南さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

横浜

橋本光正さん

橋本光正さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

稲沢

棚林綾女さん

棚林綾女さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

岐阜

玉田賢司さん

玉田賢司さん

ジャンル

PowerPoint

主なレッスン会場

伏見(愛知)

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座 体験レッスンの感想コメント

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座のレッスンを体験した方の声をご紹介

10月24日(火) 23:39 更新

40代女性

全文を読む

昨日は体験レッスンをありがとうございました。 こちらの質問内容をすぐに理解いただき、わかりやすく楽しく教えていただきました。 苦手意識のあるPowerPointですが、少し光が見えて来た気がします。 早速仕事での書類作成に表挿入を使い始めております。 またどうぞよろしくお願いいたします。

50代男性

全文を読む

初回は、レッスンというよりも、受講者のレベルを確認するためのものであろうと感じました。説明は良く言うと細かくて体系的であり、一部の明確な目的を持った受講生には少し過剰で不要なものの積み重ねになりかねない場合があると感じました。 もちろん上記の手順を踏まないと、何を教えて行くべきか、どこまで理解できているのか分からない(おそらく、様々な生徒さんがこられるでしょう)ため、仕方ないと思いますが、同じ1時間を過ごすのであれば、学びたい部分にフォーカスしてレッスンを受けられる方がベターです。教え方はお上手で、まとめ方、順番、どこをとってもOKなコーチです。

60代女性

全文を読む

パワーポイント体験レッスンを受ける前は、大丈夫かなと緊張の面持ちでいっぱいでしたが、早坂先生は、優しくていねいにお教えくださり、60歳半ば過ぎの私にも安心できました。次回の受講が楽しみです。有難うございました。

新着レッスンノート

PowerPoint(パワーポイント)使い方講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

11月23日

エクセルの表作成エクセルの表作成

レッスンお疲れ様でした! 今日は、まずご質問への解説からやりました。 また新しくは、分担表などを作成したいといことなので、エクセルで作成する方法をレッスンしました。 オートフィルは、コピーと連続データの入力ができます。この機能はかなり便利です。 罫線の引き方や、列や行の幅を変更する方法、セルの結合などを説明しました。このあたりは、ワードで表作成の学習をしてもらいましたが、似ているので、分かりやすいと思います。 セル内での文字の表示についてもやりました。フォントサイズを小さくしたり、折り返しや縮小して表示、強制改行もやりました。 セル内での一部の文字のサイズや色の変更もやりまし...

11月9日

ワード(表、文字列の折り返し、インデント、段組)ワード(表、文字列の折り返し、インデント、段組)

レッスンお疲れ様でした! 今日は、ワードの質問についてレッスンしました。 表の大きさや設定によって、テキストが上にいったり下にいったり、移動した場合は、表全体を選択して、入れたい位置に移動しましょう。 表や図形、画像などはテキストとの位置関係の設定によって、変わります。 文字列の折り返しが、行内、四角、背面などどの設定になっているかによってテキストとの位置関係が違ってきます。それぞれの違いは見本を見てもらった感じになります。 表のセルが次ページにいった場合は、余白の設定や表の大きさなどを調整しましょう。 インデントについても説明しました。ルーラーを表示しておくといいでしょう。...

10月26日

ワード(表作成と図形)ワード(表作成と図形)

レッスンお疲れ様でした! 本日は、まずご自身で操作する中で出てきた質問などにお答えしました。 アンケート用紙のような文書をワードで作成したいとのことで、ご持参頂いたサンプル文書をもとに作成しました。 まず空白部分にアンダーバーをひく作業をしましたが、文頭につけたい場合は、スペースキーが入力されているのか、配置やインデントになっているのか、確認しましょう。 次に表作成をしました。 表を挿入する場合、何行何列の表かを指定します。そのあと、表の高さや幅を調整します。 表の高さや幅は、罫線をドラッグする方法と数値で指定する方法があります。 表のセルの結合や分割もやりましたね。 あ...

10月9日

スライドの完成スライドの完成

今回でセミナーに使用するスライドが完成しました。 同じようなレイアウトのものを以前に作成していれば、それをコピーして作成するのが近道です。 ここで、これまでのスライド作成の手順が生きてきます。 よくあるのは、まずスライドの内容を作成していき、全部(おおかた)のスライドを作ってから、アニメーションの設定や仕上げを行なっていくことがおおいのですが、それだとアニメーションの設定を全てのスライドに一つ一つ行う必要があります。これはすごく手間と時間がかかる作業なので、途中からアニメーションが中途半端になったり、設定しなかったりになってしまいがちです。 しかし、内容作成時にアニメーションの設...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる